10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
20
21
23
24
25
26
29
30
   

スウェーデン人になってきた!

あ、いや、スウェーデン料理を食べてきたってことなんですけどね。
わが愛すべきティムスコルドやヘタリアのスウェーデンさんが好きすぎてスウェーデン料理を食べたい!と日ごろから思っていたので、お目当てのスウェーデン料理レストランさんがリニューアルオープンしたとのことで行ってきました。
場所は六本木、お店は「リラ・ダーラナ」。
いつもは行列の出来るお店なのですが、この日は台風直撃とのことで空いていました。
私たちって運がいい!!!

すべてのテーブルに写真のように馬の燭台、ハロウィンだからかかぼちゃと、花瓶が置いてあります。
どれもこれも美味しそうなのでメニューを睨んでいたらお店の方が「土曜日限定のランチコースがある」と教えてくれたのでそれを注文しました。
まずは前菜。
101030-2.jpg
ノルウェーサーモンとニシンのトマト漬け・酢漬け・マスタード漬け。
どれもこれもとっても美味しかった!
添えられている香草も料理とぴったり。香草好きな私は一番最初に食べてしまったw
前菜の次はサラダ。
柿かなー?甘い干した果物が添えられていてびっくりしました。
これがスウェーデン式なのかしら。
そしてメインは「チキンオバジン」
101030-3.jpg
オバジンとは米ナスにアンチョビとクリームソースを乗せたグラタン風の食べ物。
一番下にライスがあってドリアになってました。
これがもう本当に美味しかった!アンチョビの塩っ辛さがなんともいえず、チキンも味付けしてあって飽きることなく最後まで食べられました。
これ食べきるまで始終無口でしたよ、私w
一緒に行ったふうちゃんはミートボールを食べていたので少しいただいたのですが、これもとっても美味しい。
リンゴジャムをつけるのがスウェーデン式なのでジャムもつけて食べてみました。
イケアのも美味しかったけど、ここのも本当に美味!!!
ジャムなんてつけるのー!?と思うかもしれませんが、合うんですよ、これがまた。
メインが終わったらデザート。
101030-4.jpg
ハロウィンなのでかぼちゃですよねー!ってことでカボチャのモンブランです。
生地にもカボチャが入っていてとっても美味しかったです!

今回はランチを堪能してきましたが、今度はお酒も飲みながらのディナーなんか良いかも!
内装もとっても可愛くってリピート必至なお店でした。


そしてこのあとは『牙狼〈GARO〉~RED REQUIEM~』
これまた後日……。
スポンサーサイト



お出かけ

BUCK-TICK RAZZLE DAZZLE TOUR

10月28日
BUCK-TICK TOUR 2010 go on the"RAZZLE DAZZLE"
at 渋谷 C.C.Lemonホール

BUCK-TICKのツアーに行ってきました!
BUCK-TICKさんと会うのは昨年のDIQ振りかしら?
今回はアルバムの「RAZZLE DAZZLE」をひっさげてのツアーだったので、アルバム名どおり煌びやかなムーランルージュのようなステージになりましたよ( ^ω^)

ダフ屋のお兄さんたちも「寒ーい冷たーい!」と嘆くほどの荒天の中、C.C.Lemonホール到着。
開演まで時間があと少ししか残ってなかったのでグッズは12/29の武道館で買うとしてすぐさま客席へ。
いつもどおり10~15分押しでライブはスタート。
SEはRAZZLE DAZZLE FRAGILE(Long Ver.)。
そしてステージに掛けられた幕にジャケットの絵が映し出される。
メンバーが揃って巻くが取り払われると1曲目の「RAZZLE DAZZLE」が始まりました。
とりあえずセットリストはこんな感じ。
本編はだいたいどこの場所も同じな感じ&ネットの情報&私の記憶なので正しくはないかもですw

本編
01:RAZZLE DAZZLE
02:独壇場Beauty
03:PIXY
04:羽虫のように
05:BOLERO
06:Django!!! -眩惑のジャンゴ-
07:狂気のデッドヒート
08:錯乱Baby
09:SANE
10:唄
11:VICTIMS OF LOVE
12:TANGO Swanka
13:くちづけ
14:月下麗人
15:夢幻
16:Solaris

EN-1
17:妖月
18:MY FUNNY VALENTINE
19:Goblin

EN-2
20:ICONOCLASM
21:スピード

そしてメンバーの服装。
あっちゃんは赤い燕尾服に黒のベストとシャツに黒いパンツ。あっちゃんにしてはめずらしくローウェストでびっくりしました。
髪の毛はけっこう短く切られていてファンの間では『春日』と呼ばれているほどw
それを後ろに撫で付けてシルクはっとを被っていました。
メイクは目元が青っぽいゴールドっぽい黒っぽいシャドウで塗られていて赤い口紅。
アルバムのジャケ写真と同じ感じですね。
全体的にシェイプされていて本当にカッコ良くてエロかった。櫻井敦司万歳!!!
今井ちゃんは金ストライプに黒か濃い緑のベロアジャケットにピンクのフリルブラウス。
ボトムは白いシルクのようなテロテロふんわりなズボンでした。
そして今回驚かされるのが髪型。クレオパトラのように前髪をつくってストレートのロングヘアーが色っぽいやらかっこいいやらで大変でした。私がw
前髪は右側が眉の位置で切りそろえられていて、左側が耳たぶの位置。
左側は側頭部が刈られているか編みこまれているかで、後ろで結わえられていてボリュームを出したスタイリングになってました。
靴も赤いド派手なやつで、とりあえず今回の今井ちゃんは可愛い系。
英彦さんはギャートルズかTURISASのような服装でしたw
いや、なんて表現していいんだ、あれwww
毛皮のついたコートなのかな?と思ったけどポンチョっぽくも感じられ、毛皮だと思ってた部分は実は色が違うだけなのかな?とも思われ……とりあえず不思議な格好でした。
いつも黒い服しか着ないから『今回は変わった感じで!』とか言われたのかな??
ユータは相変わらず黒。でも今回はジャケットではなくハーフコートでした。
アニイはカーキー色のジャケット。インナーとボトムが黒でした。


ライブ本編はアルバム曲を順にやっていく感じでしたね。
「雨の中来てくれてありがとう、暖まっていってね!」とあっちゃんが冒頭に言ってたので、ところどころで「暖まったかな?」と聞いてました。
あっちゃんのMCはいつもと比べると比較的普通な感じ。卑猥な言葉は余りありませんでした。残念。
ジャンゴではバックに赤い幕とシャンデリアを思わせる金のチェーンが下りてきて本当に歌詞にあるとおりムーランルージュな感じ。
そんな中であっちゃんが艶っぽい曲に合わせて腰を振る。
メイクと衣装が↑な感じだったのでとっても色っぽかったです。
で、で!!!今井ちゃんがこの曲ではハイパーテンションでとっても可愛かったのー!!!
PEEK A BOOの歌詞に合わせて『いないいないばぁ』をしてくれたり、口に指を差し込んでほっぺをポンッ!と鳴らしたりと、とっても愛らしい(*´ω`*)
そして最後はmemento moriのときのように手拍子ね!ジャンゴ!に合わせて手拍子ね!!
あっちゃんもリズムよく手を叩いてて本当にカッコイイステージングでした。
次の「狂気のデッドヒート」では幕とチェーンが戻されてバックはモニターに代わったのですが、そこに精子が映し出されるわけですよ。
ライブに行って初めてわかったのですが、この曲って精子が卵子のところへ向かう歌だったのねw
あっちゃんが背後のモニターに映し出された精子と一緒に泳いでたのが笑えました。
そんな感じで「RAZZLE DAZZLE」を堪能したらとつぜん耳慣れぬ曲が……。
これは今回のアルバムではない。
そう、そうです!「SANE」です!!!
まさかこの曲が来るとは思わなかったですよー!!!!!
もともとカッコ良い曲でしたがアレンジされて尚カッコよくなってましたね。
だけどやっぱりノリ辛い曲ですなw
そして続いて「唄」。
ここらへんの曲を持ってこられると若かりし頃のことが思い出されて胸熱くなりますね!
ライブで何度も聴いていますが、やっぱりジーンとしてしまうのです( ^ω^)
そして「22年前の曲です」とあっちゃんが言って、続けて曲のタイトルを言ったとき私の涙腺が崩壊した。
「VICTIMS OF LOVE」
殺シノ調ベVer.がとってもとっても好きで何度も繰り返し聞いていたあの頃がホント一瞬で戻ってくるんですよね。
でも今回はタンゴ調にアレンジされていました。こちらもとってもカッコよかったです。
昔の曲はここでまた終わって、私の大好きな「くちづけ」も生で聞くことが出来て大満足の本編。
本編終了の曲の前に「次が最後の曲です」とあっちゃんがいってお客さんが「えぇぇー」と不満を言ったとき、耳に手を当てて煽ってたのがよかったです。しかも「もっとー」と言われて舌出してたw

アンコール1回目。
こちらも大好きな「妖月」。この曲はエロ過ぎ。
そして……きたぞー!!!「MY FUNNY VALENTINE」
今回はどんなエロ仕草をあっちゃんがやってくれるかと期待していたのですが、あまりはっちゃけたことはやってくれませんでしたね。
でも最後は背中を向けて自分を抱きしめてくれましたけど。
「Goblin」では「歌って踊ってー!」とあっちゃん。
うん、この曲は盛り上がるね!

アンコール2回目。
アイコノきたこれ!!!!
私のハイパー今井ちゃんタイム始まったよ、これ!!!
そして〆はBALZACがカバーしてくれた「スピード」。
やっぱこの曲は鉄板だよなー。盛り上がらないはずがないよなー。
ライブだからこそ聴ける『錠剤』という言葉も盛り上がる一因な気がしますw

今回のライブはあっちゃんよりも今井ちゃんがとっても元気で一番ステージ上を動き回っていたように思えます。
相変わらず今井ステップもキレがよく、今井キックも足も良く上がってました。
英彦さんとめちゃくちゃ近い位置で演奏したときもあって、やっぱりフロントが揃うと絵になるなーと実感。
あと、今井ちゃんが背中を向けて演奏しているときが多々あって、Mステでずっと背中向けてたときとか思い出したりしてw
帰りはステージに掲げられていたモニターに「Happy Halloween!!!」とメッセージが出てきてお客さんの目を楽しませていました。
毎回思うのですが、本当に時間が過ぎるのが早いですね。
セトリも最高だったし、12月の大宮も楽しみです( ^ω^)

音楽

私の陰我は酒と特撮

行け~疾風の如く~ ってことで買ってきました、牙狼 RED REQUIEM の前売り券です。
101027.jpg
前売り特典は牙狼とザルバの蒔絵と聞いていたのですが、雨宮絵のポストカードでした。
多分蒔絵は売り切れちゃったんだろうね(´・ω・`)
でもこれで30日に命を削る勢いで映画館に行けるってもんですよ(゚∀゚)!!!!
まってろよ、鋼牙!!!!


で、前売り券を買ったら新宿で呑み。
りんさん・へろんさん・こぐっち・あほ子さん・私で呑んで来ました。
場所は至って普通なひもの屋。
二の腕がブルブルするほどの大きなジョッキで乾杯をした後は焼酎のお湯割りで体を暖めます。
でも私は28日にBUCK-TICKのライブが控えているので賢者スイッチがオン。
いつもだったら呑むところをあまり呑むことができませんでした。
これも今井ちゃんのせい。
こぐっちが最近通ってるゴールデン街のお店も案内されたんだけど『明日、今井に会いますので』と言って帰ってきた。
せっかくの機会だったのにね。ごめんね。ぜひともリベンジ呑みをしたいものだ。

ってことで28日はBUCK-TICKライブ、30日は牙狼の映画に行ってきまーす( ^ω^)

特撮 呑み

三國無双6

三國無双6が発売されるとのことで、とうとう私もPS3デビューすることになりそうです。
今使ってるPS2が古いので、PS2も一緒にできるのがまた発売されるかなー?と思って待っていたんですけどねー。

まぁ、そんなことよりも、今回の新武将。
まず司馬師。CV:置鮎龍太郎
101026-1.jpg
司馬師って史実でも美しい男だったって言われてるんですよね。
ちゃんと目に眼帯っぽいのしてるのもいい感じw

次は司馬昭。CV:岸尾だいすけ
101026-2.jpg
私の妄想力想像力みなぎるこの残念な脳内でも、この見た目と岸尾さんの声がマッチしないんですが……。
全体的にチャラいですね。ガチムチ好きですがこれはないです。
あともう一人女の子が追加されたんですが、やっぱり今回も郭嘉こなかったよ!\(^o^)/
郭嘉ぜったい美味しいキャラだと思うのになー。だって曹操の右腕だよ?
魏の知将は司馬イがいるからダメなのかなー。
そんな司馬イの息子二人が追加。そう、そうなんです、今回の追加メインは司馬一家。
どうやら三國のあとの晋までストーリーに組み込むらしいので必然的に司馬一家にスポットが当たるわけですが……ですが……私的には5でリストラされた武将を戻してくれよ!ヽ(`Д´)ノって感じなんですよねー。
とりあえず姜維。これは絶対譲れない。
なんで彼をリストラしたんだかわかりません。
月英リストラして姜維残せよ!と何度思ったことか……。
もういっそ使いづらい武器でもいいよ、姜維を復活してくれよ!!!!
蜀で唯一好きな武将だったのにー(ひどい)。
でも惇兄の武器を刀に戻したのは評価してやんよ(上から)。

まぁ、これからいろいろキャラクター情報も増えてくるでしょうから期待して待つことにします。
姜維復活しないで孫策リストラだったらKOEIのゲーム一生買わないんだからね!
孫策リストラだけはホント勘弁してください。5のようにコンパチで構わないので操作キャラのままにしておいてください。
私の三國無双への愛を失わせないでください。
そうしたらまた貢いでやんよ(最後まで上から)。

ゲーム

今井生誕祭

10-21まるし

昨日はBUCK-TICKの今井ちゃんの誕生日だったので、突然招集をかけ『今井寿生誕祭』をやってきましたよ( ^ω^)
場所は神田まるし。
夕貴ちゃん・へろんさん・あほ子さん・べぇさんの5人が集合。
最初夕貴ちゃんと酒なしの食事にしようと思ったんですけど、上記のように今井生誕祭だったもんでやっぱり飲みたくなっちゃって、声をかけさせてもらいました。
で、今回はニューカマーでべぇさんが参戦。
そうそう、いつも地元呑みのときに私を介抱してくれるべぇさんだよー。
誘ったら来てくれることが分かったのでこれからは屋形船やBBQなんかも誘ってみようと思います( ^ω^)

そして今日は牙狼一挙放送最終日。
10/30の劇場版公開に向けての一挙放送も最後になっちゃいました。
BBQだったり朝呑みだったりラウパだったりで今まで見られなかったので今日は楽しみ(゚∀゚)!
ハイパーラスボスセクシー前田さんを堪能するよ(*´ω`*)

今月はいろいろイベントがあったから見事なまでに金欠。
この週末は大人しく家にいることにします(´・ω・`)

呑み

LOUDPARK10【2日目】

LOUDPARK2010 2日目。

体力の消耗がかなり激しい。
OOOが好きすぎて生きてるのが辛いにもかかわらず久しぶりにリアルタイムでSHTを見られなかった。
それほどまでに疲れた1日目。でも2日目もがんばるぞ!!!

【LOUDPARK2010 2日目の写真はこちらを参照!】
http://www.loudpark.com/10/gallery/1017.html

ってことで10時に起きて12時に会場着。
『遅ればせながら俺参上!』としょさんにメールを送った後アリーナに降りてみると、ステージでは「RECKLESS LOVE」が演奏中。
若い。すごい若い。やってることは80年代なのにめっちゃ若い。肌とかピッチピチ!!
そんな感じで喜んでたらしょさんからメールが。
言われた場所に行ってみると、しょさん・もこちゃん・よこさん・ぶりあん兄さんがいました。
そして計ったかのようにビールが1杯あまったとのことで駆けつけビールで乾杯!!!
RECKLESS LOVEのことを話すとみんなソワソワしだして一人づつ見に行くことにw
ポップなあの音楽はなぜか知らずと体が動いてくるのよね。
嫌いじゃないわ、あの音。

みんなのランチタイムがそろそろ終わるかなーってところで「HALESTORM」開始。
女性ボーカルは好きじゃないので見ようと思ってなかったのですが、ごみを捨てに行ったときにモニターに映るHALESTORMを見て「お!」って思いました。
なんかね、かっこいいの!
『男のまねをしている』じゃなくて『女である』ことを前面に押し出しつつも、メス臭くない。それがこれまたかっこいいんだよね。
と、いうことでTURISAS待ちなのもありULTIMATEステージ側アリーナからBIG ROCKステージを見ることに。
うん、やっぱりかっこいいや。
とにかくなにがかっこいいかっていうとボーカルのLzzyはもちろんなんだけど、ドラムのArejayがとってもかっこよかったの。
魅せる叩き方をするのよね。
スティックがあり得ないほど上空まで放られて、必然的にそれを目で追うとArejayの華麗なるプレイから目が離せなくなるという感じ?
よくスティックを放ったままの人が多いんだけど、Arejayはしっかりキャッチするのがすっごい驚いた。
で、そんな感じでArejayばかり見てたんだけど、ちょうどArejayのソロが始まりました。
それがこれまたすごかった。かっこよかった!あんだけヘドバンの似合うドラマーはいないね。
全身で叩く様は神々しくもありました。本当にかっこよかった。
ちなみにLzzyがArejayを紹介する時「兄弟なの!」と言っていたのでお兄ちゃんかと思ったら弟なんですね。
やんちゃっぽくってでもかっこよくって、こんな弟欲しいわー(*´ω`*)

萌え萌えした一時を過ごしたら次は「TURISAS
しょさんの日記で何度か見ていたけれど本物はすごかったw 本当にフルメイクだったw
ギャートルズだったw
ネタ的に楽しむ!と言ってましたが、好きですよ、この音。
それにとっても楽しいアクトでしたねー。
後ろの女性(アベンジド待ちだったのかな?)も「なに?なにこれ??」的な感じだったのが最後は私よりもノリノリで拳振り上げてましたからw
何気にメイクを落としたらみんなそれなりにイケメンと美女な気がしてなりません。
ボーカルがサッポロビールが好きなようでしきりに宣伝してた。
サッポロの回し者だと思いますw

続いては「ALEXISONFIRE
このバンドは全く分からない私的に未知数のバンド。
TURISASから比べるとフロアの入りも少なかったんだけど、とっても楽しそうにライブをやっていたのが好感触でした。
少ないなりにもサークルもできてて、ステージとアリーナがすっごい密接な感じに思えました。
だからなのか中盤から人がどんどん集まってきてサークルも大きくなっていってましたねー。
私も柵越しにめちゃくちゃ盛り上がってきました。
うん、楽しかった( ^ω^)

そんなALEXISONFIREを見てしまっていたからか、とっても残念に思えてしまったのが「KUNI
やっぱりどうしても最初って入りが少ないのよね。
ボーカルの人がそれに焦ってしまって空回り的な感じになってました。
ここでお腹も減ったしということでアリーナ離脱。
KUNI、楽しみにしてたのになー(´・ω・`)

腹を満たして急いでBIG ROCKステージのアリーナに戻ってきたら「SPIRITUAL BEGGARS」が始まったばかりでした。
前方アリーナはもう満杯。だけど人の間をすり抜けて端っこのほうで楽しんできました。
いやーしかし、このバンドもとっても楽しかった。かっこよかったし。
やっぱりステージの上で楽しそうにアクトをしてるバンドのほうが曲を知らなくても自分も楽しめるというか。
アチエネメンバーが二人いたから慣れもあるのでしょうね。
出演者なのにラウパ皆勤とかなにそれwww

次は「ANGRA
オジー待ちのためBIG ROCKから柵を隔てて鑑賞だったけど、それを悔やんでしまうほどに素晴らしいアクトでした!
もう楽しいの!ボーカルの人の動きや表情がとってもとっても面白いの!!
しょさんが書いてたけど「ラテンのノリ」。そう!それなの!!!こっちまでウキウキしてしまうようなあのノリが素晴らしかった!
ボーカル以外のメンバーも見せる演奏をしてくれて時間が経つのが早かったですね。
柵を隔てたBIG ROCKステージのお客さんもかなり乗ってました。

そしてステージはこちらに戻って「MOTÖRHEAD
おい、なんか怖そうなお兄ちゃんいっぱい集まってきたぞ!って思いましたね。そして思いのほか女性も多かった!
そうこうしてるうちにメンバー登場。
見た目はアメリカの荒野をバイクで走ってますっていうベタベタな感じなんだけど、かっこいいんだよー!!!
ボーカルのレミーは御年64歳。びっくりー!!!!!
私、ぜったいこういうかっこいいおばさんになるんだっ!
ライブも佳境に入ってくると盛り上がる曲ばかりだからサークルが目の前まで広がってきます。
お気づきでしょうか、私は一番端っこの柵側にいるんですよ?なのに目の前までサークルって、なにそれこわいwww
どんだけ広いサークルだったんでしょうね。上から見てみたかったですw
とにかくアクトはめちゃくちゃかっこよくて、ドラムもふつうのメタボおっさんなのに太鼓叩いてるときは神が降臨してるってぐらいかっこいいんだよねー!
やっぱりステージ立つ人っていうのは私とは別次元な気がします。

MOTÖRHEADが終わったらいきなり人の波がこっちに流れてきました。
押しつぶされそうになったのでBIG ROCKステージ反対側の柵へ向かう。
そうだった次はULTIMATEステージで「AVENGED SEVENFOLD」でしたな。
ドラムの死を乗り越えてのアクト。
彼を悼みながら歌った曲は思いがけず涙が出ました。
「Forever」と書かれたファンの手作りのフラッグを「Cool!」と言ってボーカルがドラム前に捧げたりと、メンバーとファンの心が一致した瞬間でしたね。
あれを作った人も万感の思いだったろうな。
音はやっぱりカッコよくて、向こう側のアリーナにいたら走らなくてどうする!って思うほど。
女の子の黄色い声なんかも多くて人気のバンドでした( ^ω^)

そして待ちに待った時がやってきた。
OZZY OSBOURNE」の登場だっ!!!!!
なんかさ、「あのおっさんまたへんなことしてんよwww」とずっと思ってたけどさ、やっぱり本物を見たら震えるね。
そのオーラで、カリスマ性で圧倒されるね。
オジーは最高でした!!!!!
オジーも今年で62歳。
だけど、もうなんだろう、自分の語彙の少なさに涙するけど、本当にかっこいいんだ。
ただ単純にかっこいいわけではなく、アホかっこいい。私の目的とすることだ。
大人になったらアホになるって難しいもの。
新作の「SCREAM」発売で、それメインにセットリストやってくるかなー?って思ったんだけど、そんなことはなかったw
往年のファンも楽しめるようなそんなセットリストだった。
白髪が目立つおじさんも、スキンヘッドのお兄ちゃんも、眼鏡のお兄ちゃんも、きれいに髪をセットしたお姉さんも、絶対この人主婦だよねなおばさんも、私みたいなキモオタもあの一時は心を合わせてみんなでオジーを求めてました。
そしてそれに応えるオジー。
「オジー」コールが始まると両手を高く掲げて頭上でクラップ。
みんながそれに同調するとバケツもってきて水ぶっかけ。そして自らも浴びる!というカオスなステージでしたw
バケツで水ぶっかけられたい!って思うのはオジーだけだよ。
一般人にやられたら訴訟ものだよ!!!
もう来日は期待できないだろうなと思いつつも、やっぱり心の片隅でまた来日してほしい気がする。
そのときはもっともっとオジーを勉強して一緒に声あげて歌いたいな♪


ってことで今年のLOUDPARKも終わりました。
終了後ちょっと時間があったのでコンビニでサッポロビール(最後の一缶だった!TURISAS人気だなw)を買ってみんなで乾杯。
体の痛みも嗄れた喉も全部全部良い思い出です( ^ω^)
LP10-3.jpg LP10-4.jpg

家に帰ってまたしてもサッポロビールで乾杯。
とっても楽しい二日間でした。
本当にお疲れ様でした( ^ω^)

音楽

LOUDPARK10【1日目】

LP10-2.jpg


LP10-1.jpg


ついにやってまいりました、LOUDPARK2010。
前日楽しみすぎて眠れなかったです。
でも今年は前方には突っ込まないで大人しくしてようと思ったんですけどね。思ったんですけどね……。

朝9:00頃現地到着。
30分ほど前に到着していたしょさんと合流してグッズ売り場列へと並ぶ。
オフィシャルTシャツだけがほしかったので会場内の売り場でもよかったのですが、入場列も同じぐらいかそれ以上に並んでいたのでアーティスト&オフィシャルグッズ列に一緒に並びました。
途中でもこちゃんも合流して楽しく話しながら待ってたらあっという間に時間は過ぎ、買い物終了。
目当てのTシャツが買えてよかった( ^ω^)
開場30分過ぎたあたりだったので入場列も解消していて本当にちょうど良いタイミングで会場内へ。
しょさんがサマソニで仲良くなったまつこちゃんとも合流してとりあえずビールで乾杯。
これからLOUDPARK10が始まります!!!

【10/16 1日目の写真はこちらを参照!】
http://www.loudpark.com/10/gallery/index.html

まず最初は「HOLY GRAIL
若い。その一言。
でもラウパオープニングという大役を見事こなしていました。
いい感じにモッシュサークルができて楽しそう!
でも私は今回は前方にはいかないからという理由で、端っこのほうでもこちゃんと一緒に頭ふってメロイックしてきました。

HOLY GRAILが終わったら朝一番に飲んだビールが聞いてきたのかトイレに猛烈に行きたくなり、もこちゃんと駆け込むことにw
そのあとプラプラ企業ブースでも見ようかーって話になってたんだけど、フロアから私好みの轟音が聞こえてきました。
音の源は「ENGEL
やっばい!この音すっごい好き!!!
いてもたってもいられなくなってアリーナ前方へと突っ込む。そしてサークルに飛び込む!
まだ2バンド目だというのにこんな頑張っちゃってどうするの、私!?KORNまで頑張れるの?私。ってぐらい暴れてきた。
しかしこのバンドはとってもかっこいい。
聞かせるところは聞かせてハードなところはハードでメリハリがある。
また来日する機会があるのならばぜひとも行きたいところ。
とりあえずCD買う。

次はしょさんおすすめの「CHTHONIC
聞いておいて見ておいて損はないとのこと。ネタ的な意味でもらしいw
それというのも台湾のメタルバンドなんですよ!!
え!?中国語で歌ってるの?と思ったのですが英語らしい。耳栓&DEATH声でよく聞き取れなかったけどw
ボーカルのFreddyは女性と見間違うほどに痩身だったけれど、けっこう筋肉がしっかりついていた。
細マッチョってこういう人のことを言うんだろうな。
ベースのDorisたんはしょさん一押しの女性。スタイル良いねー!おっぱいも良い形でした( ^ω^)
サークルに飛び込んでいったもこちゃんと別れを告げ、私は端っこのほうで見ていたんだけど、やっぱりやっぱり、なんかウズウズしてきてサークルに飛び込んじゃった!
『あれ?なんで私ここにいるんだろう』と素で思ったね。
二胡とかもつかったりして楽しかったけど、演奏はひどかったらしいね。
でもこれからもっともっと上手になってそして活躍していってほしいバンドでした。

CHTHONICが終わったら腹減りタイムだったのでランチへ。
ここで偶然にも姫ちゃんとあおいさわさんと遭遇して一緒にランチ。
CHTHONIC観戦記念として台湾ラーメン食べてきました。
「フロムたいわーん!」(DEATH声)って言ってたからね、Freddyが。

昼食べ終わったらまたブラブラしようかなーと思ってたんだけど、思いのほか「AMON AMARTH」の音がかっこよくてまたしても前方アリーナへと飛び込む。
だがけっこう疲労が来てたのか、サークルに飛び込んだとき後ろの人とぶつかってこけてしまった。
いろんな人が助けてくれて起き上がったけど膝がめっちゃ痛い!
それから2回ぐらいサークルで走ってたんだけど、やっぱり膝が痛かったのでもっと前方へと移動して頭振るだけにしてきました。
しかしAMON AMARTHかっこいいなー。好きな音だわー。
ここもCD買いな感じだわね。
メンバーもどすこいな感じがかっこよかった。やっぱ男はこんぐらい貫禄あった方が魅力的だ。(デブ専じゃないんだかんね!デブなのは私なんだかんね!!)

アモアマが終わったら膝の痛みも引いてきたけど「EDGUY」はスタンディングで見ることにしました。
ULTIMATE STAGE側最上部の席が空いていたのでそこに座りまったりと観戦。
しかしながらこのEDGUYはアクトが上手だったー。曲はもちろん知らないんだけど見ているだけで楽しい。
けっこうこの時間にもなると後方ブロックまで人が入ってましたね。

続いては「DIR EN GREY
私てっきり化粧した黒い人々が出てくるんだろうと思っていたんだけど、出てきたのはラフな感じの金髪兄ちゃんでした。
上半身裸にジーンズ。私のイメージ総破壊。
ベースかな?背の高い人がけっこう出たがりっぽくてステージ上をウロチョロしてた。
目についたのはその人たちだけであとはけっこうストイックに楽器を奏でていましたね。
ドラムの人がイケメンでしたよ!
ただ、日本語で歌ってくれてたのかどうかはわかりませんでした……。私の耳どうなってんだよ。

HELLYEAH
RATT
ACCEPT
ここら辺が私のウトウトタイム。
『眠くなるからアリーナ行く』って言ったよこさんが正しいと思えた。
でも意識が遠くなりながらもなんとか見てましたよ。あまり記憶に残らなかったけどw
ACCEPTかな?楽しそうにライブやってたのが印象的。いや、どのバンドもそうなんだけど、特にそう思えた。

そしてやってきました「STONE SOUR
すごい人気ですね。前方アリーナに人が入りきれなくてULTIMATE側後方ブロックまで人があふれてました。
メンバーが出てきてテンションもMAX。
それを見ていたコリィ(Vo.)がMCで言葉にならないぐらい喜んでてこっちが胸熱だった。
08のSliPKnoTで来日してた時と比べるとすっごいコリィが痩せてて、やっぱりポールを失った衝撃というのはすごかったんだろうなって思った。
それでも笑顔を絶やさず、MCには日本語をふんだんに入れてくれて、初めて見る人も楽しめるアクトをやってくれてました。
私は06のサマソニで一度見たんだけど、その頃よりも楽した気がします。
ジェイムズも横に大きくなったけど相変わらずかっこよくて、コリィがジェイムズの肩に額を当てて歌ってるところは絵になった!二人ともかっこよかった!
コリィの弾き語りもあって、感謝と感動のアクトは終了。
STONE SOURとっても良かった( ^ω^)

ここまでスタンディング席で見ていた私でしたが、次はアリーナに降りなければならないだろう。
なぜならば「HALFORD」だぜ、ヒャッハーーーー!!!
昨年の「JUDAS PRIEST」でロブを見てそのかっこよさにしびれたので楽しみにしてました(゚∀゚)!
私が男ならばロブのようにハゲにしてひげを生やし、レイバンのサングラス買ってレザーを素肌の上から着てやんよってぐらいロブがかっこよくてたまらなかった。
相変わらずのハイトーンは客が歓声どころか唸り声を上げるほどで、こっちも必然的にテンションあげられました。
やはり若干客の年齢層は上なんですが、もうすごいノリノリなわけよ。
比較的女性も多めだったのですが、その力強さに圧倒されましたね。
アモアマで転んですみませんでしたって思いましたw

さぁ、ラウパ1日目これで残すところはヘッドライナーだけになりました。
なんで今までライブに行かなかったのか不思議でならないほどに好きなバンド「KORN
KORNを初めて知った12年前。「Issues」が好きすぎて狂うかと思った11年前。
その当時に戻ってきましたよー(゚∀゚)!!
もうジョナサンが出てきただけで泣くかと思った。

korn.jpg

これだけは写真を貼らずにはいられない。
相変わらずアディダスのジャージなんだね。黒じゃなく緑だったらドリフだよね。なんて思いつつもガンガン頭振ってきました。
HALFORD後は前方アリーナには行けなかったので後方ブロック前方で見てきたのですが、それがよかったのかそれこそ髪の毛結わいてたゴムが吹っ飛ぶほど頭振ってきました。
だってKORNといえばヘドバンとジャンプだもんね?
セットリストも見事私の好きな曲がたくさんでイントロを聞くたびに感極まってました。
そしてバグパイプ。まさか持ってきてくれてるとは思いもしなかった。
観客の歓声に応えるかのようにバクパイプを奏でて闊歩するジョナサン。
ドヤ顔で客を煽ってその反応を見てうれしそうに微笑むジョナサン。
ジョナサンが笑った!スラダンで流川が笑った時と同じ感動!(混乱)
もうこの時ばかりは涙流して「ジョナサン!!!」って思わず口走ってました。
いろいろ、いろいろあったものねー。
膝の痛みとか、頭振りすぎて首や背中の痛みとか、こっちもいろいろあるけれど、すべて忘れた1時間でした。
KORN最高。ライブ見れて良かった。来日してくれてありがとう。
感謝の言葉しかない。


こんな感じで1日目は終了。
終電ギリギリだったので皆さんを待たず一足先に帰る。薄情でごめんねー(´;ω;`)
電車の中で屍と化した私を心配そうに見ていた隣のおじさん。一応生きてます(`・ω・´)

2日目も頑張るぞ!とビールを呑んで就寝。

音楽

とりあえず生存報告

【LOUDPARK10】
10/16・17とLOUDPARK2010がんばってきました。
今回も満身創痍。青たんがハンパない数になってます。
帰り道とか本当に死ぬかと思った。
電車の中、心配そうな顔のおっさんにジロジロ見られた(二日間とも)。
まさに屍だった!!
でもとっても楽しかった。毎回思うのだけれど、今回が一番面白かった(゚∀゚)!!
来年も楽しみだ( ^ω^)

【BUCK-TICK】
そして28日にはBUCK-TICKさんのライブ。
頭を切り替えていかなければ!!!
ニューアルバム「RAZZLE DAZZLE」最高。捨て曲なし。いや、それは毎回のことw
10/21は今井ちゃんの誕生日だし、ツアーは始まったしでBUCK-TICKさんのがんばりに私も応えないとっ!(´∀`*)

【特撮】
LOUDPARKだったため今回はリアルタイムでSHTを視聴できなかった。
だが今日見てみてやっぱり思った。
仮面ライダーOOOが好きすぎて辛い。
噂どおりあの人がこれから脚本参入とかになったら私どうなっちゃうんだろう。
とりあえずOOOのいない赤子同然のアンクたんをいろんな意味でフルボッコにしたいです。
そして来週のゴセイジャーはアグリお兄ちゃんメイン会。
ちょっと前の回の妹を褒めておきながら「妹にはナイショな」というアグリの教科書通りのお兄ちゃんスタイルに私が朝から萌死ぬ。
10/30には自分の結婚よりも心待ちにしている牙狼の映画が公開。
どうなってしまうのか今から不安。遺書を書かなければならなそうだ。

ってことで週末の私の報告でした。
LOUDPARKのレポは明日にでも書きます(`・ω・´) 

音楽 特撮

10月まとめ日記【上旬】

またしてもまとめ日記だお( ^ω^)

10/2
立川の昭和記念公園でBBQ。
今回は少なめの人数……といっても15人ぐらい集まったかな?
秋なので芋煮も一緒にやりました。
天気は思っていたほど悪くもなく、肉・芋煮・あら汁と食べに食べ、飲みに飲み、最後はお決まりの泥酔者の泥酔者による泥酔者のためのボート大会。
だみさんが漕ぐオールからひっきりなしに水をぶっかけられ、池に飛び込んだのか?ってぐらい水浸しw
だみさん→タチバニーさん→私って順番でボートを漕いで一番最後まで頑張った。

BBQ後は新宿へ移動して2次会。
あほ子さんが来るというので連絡取り合ってたんだけど、泥酔のため誤字が半端なく多かった。
自分でもわかってたけど直すこともせず送信。
合流した後あほ子さんに「酔ってんなーって思った」と言われましたよ( ^ω^)
2次会ではしいたけとドリフのことを熱っぽく語った気がする。
うん、志村は天才だよね。

3次会はめずらしくカラオケ。
しょさん・だみさん・なべこうさん・あほ子さん・私のメンツなので、選曲的になべこうさんが浮いちゃうかなーなんて思ってたんだけど、米米の「シュールダンス」を歌われて私の中の何かがたぎったw
続けて「シェイクヒップ」も入れてお尻振ってきました( ^ω^)
ベロベロに酔っぱらってるところに焼酎ストロンググレープフルーツをゴクゴク呑んだものだから撃沈。
よく家に帰れたと思うよ、ほんと。


10/8
会社休んで喜美松へ。
人形者ホルモン会というものを8月から始めたんだけど、けっこう人形者もホルモン好きな人がいるってわかったので恒例にすることにした。
最初は西日暮里ホルモンでホルモン焼きを堪能したので次は刺しがいいとの要望に思いついたのが喜美松。
だけど喜美松は休日はやってない。
でもここであきらめる俺様じゃねーぞ!ってことで『会社休んでいくぞー!』となりました。
それじゃランチも一緒に食べようかーってことになり、石川亭へ。
13:30に待ち合わせてランチをとって水上バスで浅草まで……って考えてたんだけど、潮位の関係で水上バスが休航してた(´・ω・`)
事前に分かるシステムがあればいいのに……なんてブツブツ言いながら電車で浅草に向かい、でもなんだかんだであまり浅草に来ない子とかもいたので観光や買い物してたら予約の時間となりました。
18時に喜美松着。
もうすでにカウンターは満席。テーブル席と座敷は空いてたけど、予約で埋まっていたので実質空いてる席はテーブルに4席だけ。
改めて知る喜美松のすごさ……。
まずはジュエルと称される刺しを全種類盛り合わせで頼み、それから串へ。
合間合間に一品料理を頼みながらホッピー飲みながら閉店時間まで女6人居座ったw(迷惑すぎる)
念願だったつくね鍋も食べることができて大満足。
「いろいろ召し上がってくれてありがとうございました。」とお店の人に言われ、店主のお父さんも店先まで挨拶に来ていただいたのだけど、反対にこちらの方こそ頭を下げなければならない。
女6人が5時間も居座ってしまってすみません。本当にすみませんでした。でもまたきますのでwww


10/9
喜美松からの帰宅後4時間ぐらい寝て、早朝呑みへと繰り出す。
朝5時にコンビニに行ってウコンの力を買い店先で一気飲みする。
店員がどんな顔して私を見ていたか、怖くて見ることができなかった……。
前回同様西日暮里駅のエスカレーターに一番近い車両に乗っていると、次の駅でへろんさんと遭遇。
「寝坊したからさー、慌てたよー!」「遅刻しそうだったよー!」なんて言い合ってたけど、最終的には『こんなに頑張ることじゃないんだよね』とお互い我に返れた。
今回のメンツはあほ子さん・へろんさん・姫ちゃん・私の4人。
早朝八丈島リベンジ!ということで店に行ったらちょうど団体さんが出ていくところで今回は無事入れました!
前日の酒が残りつつも生ビールで乾杯。
隣の隣に座るたちの悪い酔っ払いに気を取られながらも朝からけっこう飲んだり食べたりしました。
そして2次会はカラオケへ。
なんか私はプチBUCK-TICK祭になってたけど、へろんさんは魂しばりでしたw
筋少とかLUNASEAとか及川ミッチーとか民生ちゃんとか、朝から濃い空間だったね(´∀`*)
カラオケが終わって11時半。
まだちょっと飲み足りないかってことで一杯軽くひっかけるために帆立屋へ。
ここら辺から私のスイッチがオフ。めずらしく口数も減りグロッキーになり始める。
『買い物がある』と東口に向かったあほ子さんとへろんさんに別れを告げ、帰宅。
17時ぐらいまでぼんやりスカパーを見て就寝。
大変だったけど楽しかった一日だった( ^ω^)


10/10
日付が変わるぐらいに起床。
姉からメールが入っていて『焼き肉行こうよ』と誘われる。
と、いうことで三姉妹で焼肉屋へ。
4時ぐらいにまた寝てSHTに起きる。
仮面ライダーOOOが好きすぎて頭おかしくなりそう。
そしてゴセイナイトの演技に私の何かが崩壊した。
また日記に特撮の感想を書く作業が始まるよ\(^o^)/
夕方に次女の家着。
妹の姪っ子(8か月)が絶賛人見知り中。
でも母(次女)と顔が似てるので物珍しそうに私をずっと見てた。でも触ると号泣。子供めんどくせ。
兄の甥っ子(2歳半)は相変わらず4歳児と見間違うほどに背が高い。
だけどまだあまり話せないからそのギャップがすごいんだよなー。
で、小さいときトラウマにさせるほどビビらせたり驚かせたりしたので私に全くなついてない。
次女に怒られたので驚かせるのをやめたらちょこっとはなついてきたみたい。
サザエさんがノリスケさん大活躍の回で『松本さん(声)ハァハァ』な私は画面かぶりつきで見てたんだけど甥っ子が遊べと言ってきた。
最初は受け流しながら遊んでたんだけど、子供ってとっても強引でその上しつこいのね。
私とテレビの間に入ってきて遊べと言ってくる始末。
「ノリスケ活躍してんだろ!」
とブチ切れながらも遊びましたよ。松本保典さんよりも甥っ子を選ぶなんて私大人すぎ。
しかし子供は暴君だよね。
19時になって長女も来たので焼肉へ。
さっそくホルモンを頼んだけど三姉妹でホルモンを食べられるのが私だけなんだよね。
つまらん!本当につまらん!!
二人とも既婚者なので『結婚しろ』と強く言われた。
したいよ!私も結婚すごくしたいよ!
でもこればかりはいかんせん相手が必要なもので……。
とりあえずオタクな話以外にも話せるようにとか合コンにたくさん行けとか、いろいろアドバイスされて帰ってきた。
最近の姉妹間での恒例になりつつある。耳が痛くて仕方がない。
でもやっぱり姉が大好き。姉が自分の子供をかわいがるのに嫉妬するぐらい姉が大好きw


10/11
一人三國無双大会。
やっぱ孫策はんぱなくかっこいい。
2のお団子孫策も3のポニテ孫策も4のリボン孫策も5のベリショ孫策もどれもこれも全部大好き。


10/13
『スカイツリーがテスト点灯』とこぐっちのボイスを見て『それでは西口やきとん集合で』とジョークで返したけど本当に行きたくなってきた。
夏の間は休止してるレバ刺しもたぶん復活してるだろうしってことで、タワレコでBUCK-TICKの新譜を買ってからみんなに呼びかけ西口やきとんへっ!!
呼びかけメール送って断られると『迷惑なんだろうなー』と思い始めたけど、ボイスやメールでの反応見るとそうでもない!?といつもみたいにあえて空気読まないスタイルにもどりました。
また性懲りもなく送るからねwww
BUCK-TICKのアルバムをあほ子さんに見せて「今井ちゃんかっこよすぎる!可愛すぎる!だから次は今井ヘアーにするお!」とか言ってる私が痛すぎるw
美容院にこのライナーノート持っていっちゃうんだからね!本当に今井ちゃんヘアーにするんだからね!おかっぱもストレートヘアーも似合わないのにねwww
でもやるよ!似合わなかったらまた切るよ!
西口やきとんは食べ物も飲み物もとっても安くておいしいんだけど、ジョッキが小さいのよね。
だから大ジョッキで頼むんだけど、何度目かの注文の時に店員さんが「濃いめにする?」と言ってきて、売られた喧嘩は(略)ってことで濃いめでトマトハイをガブガブ飲んでたら泥酔しちゃったよ\(^o^)/
家に帰るまでは『全然平気ー』なんて思ってたけど、家呑み始めたらあっというまに撃沈。
眠くて仕方なくなった。
年齢のせいか、最近は酔うと眠くなるのが怖い。


で、今日。
朝起きて『もうお酒やめる!』って思った。
年とってお酒が抜けるのが遅くなった気がする。
でも通勤時のBGMがBUCK-TICKさんの新譜なのでテンションはあがってきた。
櫻井敦司の声は麻薬だね。いや、媚薬?エロすぎるよね。
『もう今週はちゃんと家にいろ』と母親に言われたので今日はまっすぐ帰って一人三國無双祭するよ!(゚∀゚)
関係ないけど「ときめきヘタリアル Girls Side」出してくれたらうれしいなー。
フランス兄ちゃんとオランダさんとスウェーデンさんとトルコさんを全力で攻略するのに!!!


うん、私やっぱり嫁にはいけないね\(^o^)/
 

呑み

自重って美味しいの?

自重って美味しいの?
八重洲地下街にタワレコができたから私はもう好き勝手にやってます。
今日もBUCK-TICKの新譜が発売だったのですが、見ず知らずのお姉さんとCDを取り合いました( ^ω^)
「ちょwwwおまえ、BUCK-TICKファンなの!?wwwww」と思いながら私は譲ることなく限定版のCDをレジに持っていきましたが、東京駅近辺勤務のOLさんにBUCK-TICKファンの人がいるとは思いませんでした。
連絡先交換しておけばよかったよ。
ってことで、今日は久しぶりに西口やきとんに行ってきました。
やっぱりここのレバ刺しは美味しい( ^ω^)
そして大ジョッキのサワーは飲み応えがあります。
皿なんこつと塩煮込みは絶品なんだぜ?

いつも『一緒に飲めたらいいなー』と思って連絡をしている人がいるのですが、今日、『迷惑なんじゃねwww』との言葉で我に返りました。
メルマガを送っている人は迷惑だったら言ってくださいね。
ってことで、BUCK-TICKの年末ツアーまでがんばって生きていこうと思います。
とりあえずは今週末はラウドパークを楽しんできます(゚∀゚)!

呑み 音楽

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ