10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ここにも芸術作品がいた

BUCK-TICK「天使のリボルバー」ツアーat渋谷CCレモンホール行って来ましたー!
12列目の今井ちゃん側だったのですが、今日は今井ちゃんがかなり機嫌が良かったらしくすごい動いてくれたのでかなり近くで見られました(ノ´∀`*)
フェスのときは盛りだくさんで味わえなかったまったりしっぽりなBUCK-TICKに興奮しまくってきましたよ。
やっぱり今井ちゃんは可愛くて、今日は後ろ側から今井ステップを見ることができて大満足です。
以下から「天使のリボルバー」ツアーのネタバレ的な日記になりますのでこれからライブに行かれる方は要注意ですよー!



開演時間ちょっとすぎたぐらいにSEが流れ、ステージがライトアップされます。
9枚の幕がかけられたステージ上、SEにあわせ2枚づつ幕が取り外されていきます。
そのたびに今井ちゃんが見えてきたり英彦さんが見えてきたりでお客さんはいやでもボルテージ上がるわけですよ!
そして最後の一枚が外れあっちゃんが登場したところで1曲目の「RENDEZVOUS」が始まりました。
今日の今井ちゃんの衣装は黒いジャケットにクロコ柄のパンツ。ジャケットはベロアなのか光を反射してるように見えました。
ジャケットとパンツのバランスがとっても良くてスマートにそして足が長く見えましたよ~!
今日は今井ちゃんが足を蹴り上げる仕草をいっぱいやってくれたのでその長い足を命一杯堪能してきました(*´ェ`*)
そしてあっちゃんの衣装はというと・・・・・・アイボリー?白?のゆったりとしたパンツに濃紺のロングブーツ、トップスは黒いローブ。
乗馬スタイルとでも言うのでしょうか、でも黒いローブは騎士を思わせてとってもかっこよかったです。
あれはあっちゃんじゃないと工事現場のおじさんになっちゃいますけどねw
「Mr.Darkness&Mrs.Moonlight」「モンタージュ」「リリィ」「La vie en Rose」とニューアルバム「天使のリボルバー」から続いて行ったわけですけど、「La vie en Rose」を歌うあっちゃんがエロくてエロくてたまりませんでした・・・。
「La vie en Rose」を歌い終わったあとに思わず「ストリップ乙」と言ってましたから
だってだって赤いライトに照らされてあっちゃんが歌うわけですけど、マイクスタンドをポールに見立ててストリップ嬢のように踊るんですもの。
いつ脱ぎだすのかと冷や冷やしましたよ。
あれは小学生以下は見てはいけません。年齢制限すべきです、BUCK-TICKのライブは。
もう本当にあっちゃんは髪の先から指の先、吐息までエロくて芸術作品なんですよー。
今日もとっても色っぽくって美しくってカッコよかったです(*´ェ`*)

「天使のリボルバー」からの選曲が多い中、途中で「My Funny Valentine」をやってくれましたー(゚∀゚)
この曲はエロ敦司を100%発揮できる曲ですよ!
もうホントこの男は犯罪者です。つかまればいい!どうしてこんなエロイ声をしているのでしょうか。声帯を調べたい。
自分の体を抱いて歌ったあっちゃんは見てるだけで卑猥で目を向けられないって感じ。本当にそこまでエロかったです。次に背中を向けなおさら強く自分を抱いて「My Funny Valentine」って囁くところなんて気を失うかと思いました。
もうホントダメ。こんな大人になっちゃダメ。いや、なってくれ。こんなエロい男がたくさんいたら本当に幸せ。でも興奮しすぎて大変だ。なんか自分がなにを言ってるのかわからなくなってきた。エロっていう単語しか出てこなくなってきた・・・混乱してきた・・・・・・。

ちょっと頭を冷やして・・・・・・。
今回はやっぱり「天使のリボルバー」ツアーなだけあって、新譜「天使のリボルバー」からの選曲が多かったです。
イメージにすごい残ったのは「スパイダー」と「絶界」。
「スパイダー」は英彦さんと今井ちゃんのダブルギターががんばってくれたのですよー(゚∀゚)!
英彦さんがこっちまで来てくれて、今井ちゃんは反対に上手のほうにまで出向いてくれて、お客さんもかなりテンションが上がっていたわけですが、そんながんばってる後ろでユータに近寄っていく櫻井敦司。
らめぇぇぇぇ~~~~!ユータ逃げてぇぇぇぇぇ~~!!!!
ってことで、やっぱりユータ、あっちゃんに絡まれてました。
腰すり寄せられてたね・・・。ユータ乙。
「絶界」はあっちゃんがローブを脱いでブーツと同じ色の濃紺のシャツ姿になってました。
本当にあっちゃん以外がやると寅一スタイルなんですよ。どう見ても現場の人です。な感じなのですが、あっちゃんだとかっこよく決まっちゃうんですよーw
で、「絶界」のサビの部分ではあっちゃんが顔の横に手を持ってきてタンゴのように手拍子をするわけなんですけど、これがまた絵になるのー!
さすが元ドラマー、すごいリズム感です。自分の歌ってるテンポとは違うリズムを手拍子で取ってて本当に美しかったです。
今井ちゃんばっか見てる私がそのときばかりはあっちゃんに目を奪われてましたから。

前日の疲れもあるのかあっちゃんは高音がちょっと出にくい感じでしたけど、それでもやっぱり20年のキャリアですねー、MCもとっても面白くて煽りも上手で本編があっという間に過ぎていきました。
アンコールコール後「唄」を1曲だけやってまた撤退www
客電もついちゃってアンコール1曲だけ?って焦ったのですが、粘ってコールをしたらちゃんと出てきてくれましたw
一安心(´∀`*)

で、ダブルアンコール1曲目は・・・・・・「Sid Vicious ON THE BEACH」!!!!!
今井タイムキタコレ!!!
曲をやる前に「盛り上がってくれていいよ」って今井ちゃんが言ったのを「上がってきてもいいよ」と聞こえた私。
「え!ステージ上がっていいの!?」と本気で思ってステージ駆け寄りそうになったことは内緒です。
しかしながら今井ちゃんは歌うと高音だよねー、声が。
可愛い!可愛い!!本当に可愛い!!!
20年前、初めて今井ちゃんを見たときはカッコよくて神々しくて私の中で神認定されたわけですけども、今は今井ちゃんのことを「可愛い」としか思えないことに気付きました。
写真とかでカッコよく写ってるのは「カッコ良い」って思うんですけど、動いてる今井ちゃんを見ると可愛くてかわいくてたまらないんですよ!
年取った証拠でしょうねー。でも本当に今井ちゃんは可愛いんだもん!(激痛)

そして遅れてあっちゃん登場。
ダブルアンコール2曲目「密室」きたよー(゚∀゚)
「ひじりちゃん!!密室だよー!聞こえてるー!?」
と思わず叫んでました。だって、ひじりちゃん密室好きだもんねー。イントロ聞いただけで泣けるっていってたけど、わかった気がしたwww
ほんとに泣けた。エロくて淫靡で泣けた。あっちゃんの伸びやかなあのエロ声はホント泣けると言うかしびれるよね!
声だけじゃなくて片方の足だけ跪いて歌うあっちゃんの姿は本当に高貴で美しくて退廃で、「密室」のときだけはひじりちゃんに伝えられるようあっちゃんだけを見てきましたよー。

続けて「惡の華」「SPEED」でライブ終了。
本当に本当に満足できた素敵なライブでした。
終盤、最前列のお客さんがあっちゃんに花を渡してて、受け取ったあっちゃんが自分の指にキスをしてその人のほっぺにくっつけた仕草を見てその一連の動きがあまりにも精錬されてて感動しました!
本当に絵になる男、櫻井敦司!!!あんなんされたら絶対妊娠するわっっっ!!!

そうそう、ライブ中あっちゃんが20周年を迎えて短くお礼の言葉を述べてました。
そして「死ぬまでやる!」って宣言してました。
私もBUCK-TICKがなくなるまで、私が死ぬまで追いかけよう!って決意してきました。
私の好きだったバンドはほとんどが解散してしまったのですが、BUCK-TICKだけは今でも安心してみることが出来ます。
いつまでも私の帰る場所であってほしいです。

あー、ホントあっちゃんのライブパフォーマンスはミュージカルのように物語性があって、あっちゃん自身は美しくて高貴だから芸術作品のようで、MCは下品!これが最高ですね!!
今井ちゃんファンの私が目を奪われるんですもの。すごい男です、櫻井敦司。
でもでも今井ちゃんも可愛くって仕方なかったし、今日は今井ステップを華麗に何度もやってくれましたし、ボーカルをとってくれたのも嬉しかった!
コーラスでも今井ちゃんの声を聞くことは出来るけど、やっぱり歌ってくれるってのは嬉しいものです(*´ェ`*)
英彦さんもカッコよくて、ユータは可愛くて、アニィはお茶目で個性的なバンドだと思います、BUCK-TICKって。見てて飽きない、いつまでも見ていたい人たちです。

来週は今井ちゃんの誕生日。でもラウドパーク。
気持ちを切り替えられるか心配。
マンソンの曲ぜんぜん聞いてないよー。
多分これからまたBUCK-TICK祭になっちゃうだろうし・・・。
せっかく高いチケット代払ってるんだから気持ちを切り替えないとーwww

音楽

No subject

桃ちゃんライヴお疲れ様!
あっちゃんレポ、特に密室あたりホントにホントにありがとうwww
ちゃんと聞こえたよ?密室(笑)
つか逃した自分に残念賞orz
やっぱり浮気するとこういう罰が下るんだわ(笑)

いやしかし相変わらず素敵なレポ!
面白くて今日もいっぱいワロタwww
桃ちゃん本当感性が素敵なんだもん(ノ´∀`*)
毎回毎回本当に楽しい。
行ってなくても充分楽しめるよー!ありがとー!

んで!
今井ちゃんステップはサイコーだよね!!!
私も今井ちゃんのステップや蹴りは大好きw萌えるwww
あのひとは年を重ねるごとに可愛いひとになってゆく気がする。
いや絶対そう(笑)
で、あっちゃんは益々エロく進化するわけです(*´∀`*)

ところで私は以前、あっちゃんとユータんの影が重なっただけで死にそうになった妄想族だ(笑)

私もBUCK-TICKはもうずっとずっと自分のホームグラウンドだからいつでも帰れる安心があって、だからこそ今はライヴに行けない事が申し訳ないと思いながらも心置きなく他盤通っちゃう訳で(苦笑)
そんな大人の余裕のあるBUCK-TICKはホントに素敵な盤だと私は誇りに思うよ。

No subject

ライブお疲れ様です(*^―^)ノ
文章からとーーーーても楽しかったんだなーという感じが伝わってきました。
私の場合、ライブ後って本当に「萌えー」とか「エロー」とかいう単語しか出てこないんです・・・。どんだけボキャブラリー少ないんだよと(笑)
でも桃さんはテンション上がっててもちゃんと文章まとめられてて凄いなーと思います、いや本当に。
今度また櫻井さんの美しさについて聞かせてください(*´∀`*)

No subject

>ひじりちゃん
レポといえるのかわからない感想だけど、私がどれぐらい興奮していたのかはわかるレポになってたと思うw
密室聞こえてたかーwww
あっちゃんもひじりちゃんに届けといわんばかりに熱唱してたからね。
今度会ったとき寸劇のように再現するよ。あっちゃんの役は私だけどwww
今井ちゃんを可愛いって思うようになったのは私が年を取ったからと言いたかったんだけど、↑じゃ今井ちゃんが年取ったからって感じに取れるよねー。でも、確かにそうだよね。若い頃にはなかった愛らしさが今井ちゃんには出てきたと思うんだ。
徐々に人間に近づいていってるというかw
あっちゃんのエロは年を取るたびに卑猥になっていくね、これホントwww
スパイダーのあっちゃんとユータもかなりきわどいことになってました。
「ユータ近寄っちゃダメー!」って叫びそうになったよ。あっちゃんもわかっててあーゆーことするもんね。罪な男だ。
やっぱBUCK-TICKは私たちの帰る場所。好き勝手やってるけど、BUCK-TICKがあるから安心して浮気も出来るってもんよねwww
いや、どのバンドに対しても本気だけど。

>戒音さん
すごいすごいすごい楽しかったんだよー!
もうやっぱライブ中はあっちゃんに向けて「卑猥」とか「エロ」とかいろいろぶちまけてきましたよ。
もうそれしか出てこない。
今度ねー、BUCK-TICKのライブ一緒に行けたらいいねー。絶対好きになるはず。あの櫻井敦司って男を見たらもう帰れないから。普通の生活にwww
Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ