10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

見てきた電キバ!

4月12日、公開初日に「クライマックス刑事」見てきました。
感想は「上手くまとまってたなぁー」の一言。
電王・キバどちらも世界観を変えず上手く融合させていたなぁーと思いました。


と、言うわけでこれからネタバレしまくりな感想を書いていきますので映画を未見な人、伊藤さんの最後のスーツアクトなのでキモさに熱さも加わった私の感想が苦手な人はスルーしてくださいねー。



【クライマックス刑事】感想

やっぱり電王メインの映画です。
でも所々にキバの面々が出てきて違和感なく溶け込んでるのが流石だ!と思いました。
設定は電王最終回後って感じなんですかね?
モモをはじめウラ・キン・リュウが実体化しています。
で、もちろん現代なのに電王の各フォームに変身することもできます。
なんでもありな世界です!!w

時代を超え犯罪を行うイマジンに対して警察はデンライナー署を創設。
デンライナー署に所属する彼らには警察手帳も礼状もないまま任務を遂行できる特権があり、彼らが逮捕できないのは唯一、『神』のみ。
そんな火付盗賊改方のような特別警察なわけですw
映画冒頭から激しいカーアクションで始まります。
これからこちらの仕事を伊藤さんがやっていくかと思うと怪我などしないかハラハラしますが、仮面ライダー THE NEXTのバイクスタントで感慨を受けたときのように今回のカーアクションでも感動したので、伊藤さんがカースタント・バイクスタントでもまた素晴らしいアクションを見せてくれるのを楽しみに待つことにします。
そんなこんなで激しいカーチェイスの後追い詰めた銀行強盗はやはりイマジン。
が、もう一人イマジンとは違うモンスターがいるわけです。
それがファンガイア。
「ファンガイアとイマジンが手を組んだ!」
あのキャッチコピーがここにくるわけですねー。

ファンガイアとイマジンによる犯罪が増えてきたなか、デンライナー内でも盗難発生w
オーナーが予備のために持っていた良太郎の持つライダーパスと同じライダーパスが盗まれたとのこと。どうやらデンライナーに忍び込んだイマジンがいたらしい…。
ライダーパスをイマジンに悪用されてしまってはイマジンだらけの世界になってしまう。
カイの悪夢再びなわけですね。
良太郎とデンライナー盗難事件のために警視庁より派遣されてきた鈴木刑事メインに捜査が行われていく中で『悪の組織』というまんまな呼び名の組織が浮上してくる。
その組織の長が次郎さん演じる「ネガタロス」なわけですよー(゚∀゚)!
このネガタロスがえらく男前!!モモと同じスーツの形なんですけど、色合いもあってか次郎さんのあの禍々しいまでの強さがめちゃくちゃ現されているんです!
で、ネガタロスの声は緑川光さん。緑川さんがあんな骨太で低い声を出すなんてビックリしました!!
でもネガタロスにピッタリでしたよー。

ネガタロス率いる『悪の組織』には全国指名手配されいる黒木という男も加わっているのですが、そのため功をあせった鈴木は単身『悪の組織』ビルに乗り込むが見事惨敗。
反対に人質になってしまい心配したデンライナーの面々は鈴木を救うため『悪の組織』ビルへ向かう。
『悪の組織』に潜入捜査していた侑斗とデネブの零組ともここで合流。でも零組はデンライナー署所属の刑事でもなんでもないんですけどねw
ま、時の運行を守っているって感じなんでしょう。
そんなわけでネガタロスvs電王&ゼロノスっていうスタイルになっていくわけです。
良太郎についたバージョンでのそれぞれの見せ場、電王の各フォームともに見せ場があり、モモ・ウラ・キン・リュウファンとしては大満足できます。
それとはまた別に今回おまけとして「U侑斗」「M渡」が出てきます。
そうです…ウラタロスが侑斗についちゃったんですよー!!
ウラ…侑斗になってもキメェ…。(褒め言葉)
侑斗役の子、頑張ってたように思えます。
壁に手をついて女の子を誘ってたシーンは私もドキドキしました(ノ´∀`*)
そしてM渡。
良太郎につくつもりがウラタロスと揉みあいになりはじき出されて渡についちゃったモモタロス。
いやでも渡役の子のモモタロス憑依版がめちゃくちゃ似合っててかっこいいんだー!!!
レストランのエビファンガイアのときも思ったのですが、彼は髪の毛を上げると途端に男らしくなる!
良太郎よりも背が高いのもあったのですが、めちゃくちゃ男前でした。そしてけっこうガタイが良いのね…。
とっても美味しいおまけです(*´ェ`*)

でも、でも!!!
やっぱり一番カッコ良かったのはネガタロス!!!
鈴木が罠だと知らず乗り込んできたとき椅子に座って待ち構えているんですが、もうその姿だけで垂涎ものでした!
思わず「カッコ良すぎる…(軍平風)」と言ってましたもの。
いや、でも本当に思わず萌えが噴出し呟いてしまったので隣に聞こえてないかヒヤヒヤでした。
そんぐらいネガタロスはカッコ良くてセクシーでたまりませんでしたよ!
もうね、足と腰がたまらんのですよ!次郎さん!次郎さん!次郎さん!(*´д`*)ハァハァ
落ち着け!落ち着け!自分!!
ネガ電王になったときもカッコ良かったですよー!
次郎さんのライダーは本当に最強です!!
高岩さんも電王各フォームをお一人で演じてらっしゃいますが、次郎さんネガタロスもソード・アックス・ロッド・ガンと武器を変えていきます。
どれもこれも上手に操ってて本当に眼福、お二人の妙技に感服!(゚∀゚)
ネガタロスの手下にファンガイアがいるためここでキバも登場。
バイクに乗って登場&変身で熱くなりましたよー!!!
やっぱりライダーっていうからにはバイクに乗ってもらいたいです。
バイクに乗りながらの変身に弱いんです(ノ´∀`*)
電王、キバのダブルライダーキックでネガ電王を倒したあとはデンライナー戦。
ゼロライナーも加わって戦うんですが電車も強いんだよ!ネガタロス側はっっ!!www
でもピンチになりつつもドランも加わりネガタロスを撃破!!
最後の最後でドランにもっていかれちゃったね!って感じでした。
今回のお礼にと鈴木刑事を22年前に連れて行ってあげるのですが(理由は伏せておきます)、そこにカリスタン登場。鈴木パパを演じられていました。
そこに音也パパも登場。そして相変わらず頭悪い。
だけど好きだぜ、音也!!!


電王とキバの世界観を変えず上手に織り交ぜて書いた脚本に感動。
やっぱり靖子にゃんもすごいよ(゚∀゚)!
時間も長からず短くもなくのちょうど良い感じでとっても楽しめます。
戦隊のVSに似た感じなのかな??
多分また見にいくと思います。だって…だって…伊藤さんの最後のスーツアクトだもんね。


で…本当に気持ち悪いので伊藤さんゼロノス感想を一番最後にもってきました。
侑斗がゼロノスに変身したときからいろんなものが込み上げてきて恥ずかしいことに号泣。
やっぱり伊藤さんなんですよ!あの胸板、腰、足、とっても美しくって男らしくって、アクション的には電王・キバの引き立て役な感じも否めないんですが、それでもとってもかっこ良かったです。
いや正直泣きすぎてあまり画面を見られませんでしたwww
だからもう一度落ち着いてゼロノスを見にいこうと思います。
痛い!本当に痛い!痛すぎて眩い!!

これから毎回戦隊VSのようにWライダーでもやっていって欲しいなー。
今回のような映画ではなくVシネで構わないので(´∀`*)

特撮

No subject

桃さん土曜日は本当にありがとうございました!
本当に幸せな一日を過ごせたお(*´∇`*)
本当にネガタロスはセクシーで男前だったねー!!次郎さん…やはり最強のライダーの似合う男ですわ。ロッドの回しっぷりもすごく決まっててかっこよかったしー!!緑川さんのボスっぷりもグー!ネガタロス、最後にして最高なイマジンだったねー!!
ゼロノスの雄姿を目に焼きつける為に、ぜひぜひもう一回見に行きましょう~!!本当、これでVSが恒例になったらいいねえ。
次郎さんや伊藤さんにドキドキしてる桃さんも萌えだったお!

かっこよかったよー!

>ふうちゃん
ネガタロス最高だったね!
もうほんと「聞こえないな、もっと大きな(略)」と753に言われなくとも言ってやる!
「ネガタロスは最高です!!!!!!!」
もうね、イトタンゼロノスも次郎さんネガタロスも最高すぎて「カッコ良すぎる…」とつぶやきまくりな私を石原桃平と呼んでくれて構わない。
ぜひぜひまた一緒に見にいこうよー!
ゼロノスをしっかり見て、目に焼き付けて、それでまたふうちゃんと一緒に語りたいよ(ノД`)

んで、何度も言うけどお誕生日おめでとw
私も8月に追いつくからまっててね…。
Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ