10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

サマソニ08・1日目

SUMMER SONIC08

2年ぶりのサマソニ。30過ぎたこの身体にどう影響するか戦々恐々だったわけですが、なんとか乗り切れました。
そしてなによりも1日目は私の誕生日!!!!
誕生日にイアン(Lostprophets)がお祝いしにきてくれるわけですよー(゚∀゚)!!!
身体ボロボロになっても暴れるしかないじゃないですかっ!!!
ってことで頑張ってきました。
今も身体が痛いけど(・ε・)キニシナイ!!
では、感想行きますー。


【サマソニ1日目】
9時に海浜幕張駅着。
9時30分にはチケットをリストバンドに交換してグッズ売場まできたのですが長蛇の列。
本当にこの列を見ると毎回のことながらゲンナリするぜー。
でもバンドTシャツマニアとしては今年は買いたいTシャツがたくさんあるので我慢して並ぶ。
暑さよりも紫外線が気になったので手袋したり首にタオルを何重にも巻いたりして対処。
もうこれ以上日焼けはしたくないし次郎さん焼けを消したくもないわけですよw
でもけっこう列の進みは速く1時間もしたら売場に入れちゃったわけですが、売場に入ってからが本当の地獄でした。
全然進まねーのwww
でも色々Tシャツを物色できたのはよかったかな?
開場30分後に入っても目当てのTシャツは売り切れて色違いを購入。
でも今考えるとこの色で良かったかも。
オフィシャルTシャツを2枚買ってからアーティストグッズスペースへ。
FATBOY SLIMのTシャツを姉の分を含めて購入。
FATBOY SLIMのTシャツは可愛いTシャツばかりでしたねー。
背中に羽根がプリントされていたり、サイズがレディースサイズのみのだったり。
そしてLostprophets。
ロスプロのTシャツはなぜか毎回買えない。もってきてる数が少ないのか、ワンマンでは普通に買えるTシャツがなぜかサマソニでは売り切れ。
残ってるTシャツもあったのですが微妙なデザインばかり。例えるなら中二に好かれるようなデザイン。
30も過ぎてる私が着れるわけない。ってことで諦め。
今もってるTシャツがけっこうお気に入りなのでこれだけで十分です。
グッズを全て買い終わって姉に報告の電話を入れると「ProdigyのTシャツも買ってこいや」と鬼のような一言。
サマソニ行ったことがないからその言葉は言えるんですね、わかります。
こんだけ時間と体力を消耗してメッセの売場に並んだのに同じぐらい時間と体力を消耗してマリンスタジアムの方の売場に並んでこいと言うわけです(ノД`)
いや、でも、姉のProdigyとFATBOY SLIMに対する愛着は私以上なのでなんとか叶えたい。
一応ムリかもしれないけど買えたら買うという約束をしてとりあえず腹ごしらえに向かいました。
しょのお兄さんと姫ちゃんと合流してグッズ売場で汗として失った塩分とボルテージを充填するため梅ササミ丼とビアを注文。
きっと家で作れるだろうなぁーという料理でもここで食べると美味しく感じちゃうから不思議です( ^ω^)
腹ごしらえをした後は荷物をクロークに預けに行ってから噂のPerfumeを見るためDANCEステージへ向かおうと思っていたのですが、先陣しているしょのお兄さんたちから人多すぎのメールが……。
ってわけでまたもお笑いステージを見ていたのですがお笑い検定という将来お笑いを目指す高校生達のステージが始まりました。
この年齢でこんだけ大きなステージでこんだけの人前でコントなり漫才なりをするって大変だね。がんばってるね。
そして将来お笑い芸人さんになれるよう頑張ってね!と思いながらあまりのおもしろくなさに席を立つ。
ブラブラそこらへんを散策して16時ぐらいからの激務のためしばし休憩。
マウンテンステージ脇のコンクリの上で普通に寝た。ホントに寝た。意識も失った。
身体が冷えてきたところで起きてみるとちょうどTRIVIUMが始まるところでステージへと移動。
昨年のラウパに来ていたらしいですが、そうですね、最近のサマソニよりもラウパのほうが似合うデスメタル??って感じです。
TRIVIUMライブ写真

TRIVIUMが終わり、最近のお気に入りマキシマムザホルモン登場。
初ホルモンは……もうめちゃくちゃ楽しかったです!
最初後ろの方で見ていたのですがやっぱり後ろで見ている人たちはあまり動かないんですよねー。
なのでもうちょっと前のほうがいいかな?もうちょっと前でもいいかな??なんて思ってたら案外中間ぐらいまできてしまって、初心者の私がここまで来てもいいのかしらと思いながらも暴れて来ました。
頭振るの久しぶり!マシンガンズで鍛えたこの首!いかんなく発揮してきました。
もう最初から最後まで踊りっぱなしの頭振りっぱなしの拳振り上げっぱなしで楽しくて時間が経つのが早くて「もう終わり??」と思ってしまったほど。
今度ワンマンにも行ってみたいです(´∀`*)

ホルモンが終わった後は待望のLostprophets。
イアンが私のために来日してくれて私のために歌ってくれるので私もそれなりに頑張ろうと思い、けっこう前のほうへ移動。
マイクテストのときにスタッフがジミーのマイクで「ジミジミジミ」と言ってるのがめちゃくちゃ可愛かったです。
気付かなかったけど、リーの場合は「リーリーリー」と言っていたのでしょうかw
イアンは言いにくそうだなーw
もう一人のギターのマイクなんて冗談にしかならないぞwww
さてそんなことはさておきやっとやっとメンバー登場。
キタ━━(゚∀゚)━━!!!とテンションマックスになったわけですが、なんか10列目ぐらいだったからちょうどモッシュピットになってしまってイアンもリーも一番近いジミーさえも見えない!!!
しかも背の高いお兄ちゃんたちに囲まれちゃってお兄ちゃんの背中しか見えない!!
「大変!私の誕生日なのにメンバー誰一人見えないよ!!」と私にはめずらしくメスくさいこと言いつつ後ろに下がってみました。
後ろに下がるなんて人生初めての屈辱www
でも顔だけが好きなわけじゃないけど、やっぱりイアンの顔は好き(笑)。リーの顔はもっと好きってことでメンバーが一通り見える場所を確保。
それでもけっこう近かったですけどねー。
Lostprophetsライブ写真
1年半ぶりに見るイアンはめちゃくちゃ男らしくなっててびっくり。そして髭面で汚くってビックリw
いや、でも大人っぽさも兼ね備えた色気のある男になりましたね。前のほうがイケメンって感じはしたけどw
でも私は今のイアンのほうが好きです(*´ェ`*)
今回は念願の下腹部TATOOを見られたんですよー!
やっぱ下腹部に広げられた翼のTATOOは良いね(´∀`*)
あとライブ中、中央通路を走ってきてくれたのですが、私の手があと5cm長ければ届いたのにイアンに触れられず終了。
でもあんなに間近で見られたから良しとします。
リーは相変わらず好青年って感じ。少年でもおかしくない!小さくて薄くて可愛くて…キュンキュンしちゃいました。
ジミーは黒髪からいきなりプラチナブロンドになってて印象がガラリと変わってました。
ジミーに限っては今のほうが好きかも。
前よりも色々ステージ上で動いてくれたのが嬉しかったー。
そしてマイク…。やっぱりあんまり動かないので印象が薄い…。
そしてサマソニレポにてピン写真すら載せてもらえなかったスチュが哀れで哀れで……。
ウェールズ中さがしてもあんなに真っ白いTシャツを着こなせる男はいないっていうのにさー!
有名どころ&盛り上がりナンバーをもってきて1時間ぐらいでライブは終了。
フェスで2回、ワンマンで1回ロスプロは見てるけど私の大好きな「Goodbye Tonight 」はまたやらなかった…。いつかやってもらいたいもんだ。

ロスプロ終了後、本日のメインThe Prodigyを見るためマリンステージに移動。
辺りはいい感じに薄暮れてきてステージがライトアップされてました。
やっぱりマリンステージはいい!フェスらしい!高揚する!
Prodigyはもういろいろ思い入れがありすぎて語るには時間が足りないかもw
Queenのフレディが亡くなったときぐらいに彼らがデビューしてきて悲しみを癒してくれた思い出があります。
生キースを見たとき、「Everybody in the Place」のPVを見て赤い帽子と華麗なステップを見せていたキースに惚れ、その後のキースの迷走と言うかハジケっぷりに引きながら(笑)も地味に愛してきたかいがあったと実感できましたw
当時から考えるとお互い激しく年をとりましたが、キースのカッコ良さは相変わらずであのステップも健在でホント泣けてきましたw
好きになったきっかけは17年前のキースですが、私は今の彼のほうが好きです。
途中すごかったときもありましたが、あれも今は良い思い出ということでw
全身のTATOOもセクシーで、MCもダンスもやっぱりカッコ良い。カッコ良いという言葉しか思い浮かべられない私のボキャブラリーの少なさに歯噛みするほどキースは引き出しの多い男ですw
The Prodigyライブ写真
ステージ衣装も相まって変態の名にふさわしいキース!!
でもこんな風にカッコ良く年をとっていけたらと願わずにはいられませんよ。
変態でもやっぱりカッコ良くてカリスマ性があって、彼自身が楽器であり芸術作品であり見ていて衝撃&感動の連続でした。
もうキースしか見てなかった。キースしか見てられなかった。
キースもやっぱり中央通路に来てくれて後ろの方で暴れてた私の近くまで来てくれて、触ることのできる距離ではなかったですが息遣いとかも感じられる近さで見られて幸せでした。
キースを好きになった当時の私、ちゃんと見てる???キースだよ!生キースだよ!と痛いこと思いながら踊って暴れて充実した楽しい1時間でした。
一番の美形、ライアムはやっぱり大人しいwww
Prodigyのブレインなのにねー。
私が初めて買ったCDは彼のプロデュースするバンドのマキシシングルでした。
中2の一番痛々しいころに買ったのですが不発でしたw
当時はトラウマになりましたが今ではそれも良い思い出です。


Prodigyがステージから消えたのと同時に花火が打ち上げられ1日目終了。
余韻に浸ることなく2日目のためにさっさと帰宅。
足の裏と膝の裏がめちゃくちゃ痛くて首も痛くて、久しぶりのこの疲労感がとてつもなく幸せでした。
暑さとの戦いだけど、体力勝負だけど、やっぱりライブって、フェスって楽しいです。

音楽

遅くなっちゃったけど

お誕生日おめでとうv-274
素敵な1年になりますように。

誕生日ライブって嬉しいよね。
もう、自分のためだけに歌ってくれてるって思っちゃう(笑)
これからも宜しくね。

ありがとー!

>りこぴん
お祝いありがとー!!
りこぴんとであった頃の若々しい桃ちゃんではなくなりましたが末永くぜひともどうぞひとつよろしく( ^ω^)
誕生日ライブって何気に今までなかった気がする。
しかもサマソニだったからお祭りさわぎで本当に楽しかったんだ♪
イアンだけはガチで私を祝って歌っていたと思う(痛)。
Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ