10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

名護さんの初恋

初恋の人から名護さんへお手紙が届きました。


名護さん、ひさしぶり。
今でもデートのたびに水筒を持っていますか?当時、おばちゃんみたいだった名護さんをなつかしく思います。

泣きじゃくる私に天真爛漫な名護さんが「女だって顔だけじゃないから新しい彼氏できるよ!」と慰めてお別れすることになったあの日から、もう16年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたら名護さんからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

思い返してみると、いつも恋愛の主導権を握っているのは名護さんのほうでしたね。何を言っても言いくるめられたし、いつも夜に電話して泣かされていたから、寂しくて5人ぐらいキープをつくっていたような記憶があります。そういえば何を勘違いしたのか「おまえにはおれがいないとダメなんだよな」なんて言っていましたね。それを伝え聞いた学校の女子全員が爆笑していたのを覚えています。

あのとき名護さんにとって初恋の相手が私かな?私にとっては8人目の彼氏だったかと思います。あ、そうそう、名護さんは最初からキスが濃厚で少し気持ち悪かったなぁ(苦笑)。でも何かの雑誌で読んでキスの練習してきたって言うから、黙っているしかなかったんですけどね、私。

告白してくれたとき、名護さんは「おれは顔で選んでいない」って言ってくれましたよね。まるで人の気持ちを考えていないあたりは、名護さんらしいよなぁと、今でも頭に残っています。そういう空気を読めないところは、今もそのままなのだろうと思うと嬉しいです。

名護さんとの恋愛から得たものが何なのかなぁと振り返ると、たくさんのものがあることに気付かされます。警戒すべき男性の見分け方などは、名護さんのおかげで実践的に身に付いたのだと、日々実感しているところです。どうもありがとう。

いろいろ書きましたが、私は名護さんが大好きでした。これからも名護さんらしさを大切に、あと当時本気でやっていたパントマイムの練習は続けて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 名護さんが誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。

-----------------------------------------------

ま さ し く 名 護 さ ん !!!
デートにも真水入りのペットボトルを持ってくるに違いないwww
そして「おれは顔で選んでいない!」に続く言葉は「おれは常に正しい!おれが間違うことはない!」なんだろうな。
さすがは名護さん。名護さんは最高です!!!
だけど、この結果は名前を「名護さん」にして性別を男にしただけの私の結果だというのが一番最高……いや、最悪ですね……。

まぁ、一応女版でやってみたのもあるのですが、それは追記にしておきました。
なにげにやっぱり当たっているのです……。



一応自分のもやってみました。
こっちは「橘さん」(仮面ライダー剣の名…迷キャラ)にしてみましたよ。

-----------------------------------------

初恋の人から橘さんへお手紙が届きました。

橘さん、元気?
もう彼氏にメガネをかけさせる衝動は治まりましたか?メガネをしてなきゃ男じゃないと言っていた橘さんをなつかしく思います。

おれのことが面倒くさかったのか、話し合いもせず橘さんが一方的に連絡を断ったあのころから、もう16年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。ただ昨日友達と会って橘さんの話題が出たから、ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。びっくりさせたかな。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、ひどい恋愛をしていたなぁと思います。基本的にモテたし人気者だった橘さんに対し、おれは地味で日陰の存在だったから、いつもジトジトして迷惑をかけていましたね。おれに「堂々としてよ。いいところもたくさんあるんだから」と勇気付けながら、だんだんと距離を置いていった橘さんが今でも忘れられません。

そういえば、おれはともかく、橘さんにとっては初恋でしたね。最初のころの橘さんは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていたと思います。あれはなんだか、こっちも緊張しました(笑)。

まだ付き合い始めたころ、橘さんは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しようね」って言っていましたね。おれは適当にごまかしたけれど、嬉しそうな橘さんの顔を忘れません。後先考えずにそういうことが言えてしまうところも橘さんらしいですね。

恋愛を総合的に考えれば、おれは橘さんと付き合えたことを、とても感謝しています。キツイことを言われたときに耐える方法や、言い返したい気持ちを無理矢理封じ込める方法をこの恋愛から学びました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれは橘さんが大好きでした。これからも橘さんらしさを大切に、あと、そろそろドリンクバーで吐くほど飲むのはやめて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 貸していたスラムダンク全巻、売ったって本当ですか?


橘さんについての分析結果は以下の通り。

【短評】
タフで強気。甘ったれた男性が受け付けらないが、依存されやすくもある。男性を「面倒くさい」と感じやすい。
【あなたの恋愛事情を考察】
橘さんは基本的に、何でも自分の力でなんとかしようとするタイプだと思われます。それによって獲得した能力は誇れるものですが、逆にその強さが男性を引き寄せません。いや、橘さんにとってあまり恋愛感情が起きないような、ドキドキできない男性たちは引き寄せるようですが。

橘さんは無意識に、甘える自分というのを封じ、人に頼らなくていい強い自分を目指していることと思われます。自分の中に「弱い自分」がいてはならない状態では、当然、他の人の中にも「弱さ」を感じるとイライラするのです。自分以外の男性が弱いとき、腹立たしく思うのです。

その結果、自分よりはるかに器が大きい男性(完成品)を求めさまよい続けるか、橘さんのほうに振り向かないような男性と恋愛しやすくなります。例えば「特定の彼女はいらない」という男性だったり、彼女持ちの男性だったり。

ここから言える、橘さんにありそうな問題点を列挙します。

◆素直に甘えられないので、男性と対立的になるか、男性がヘコむ。
◆弱い男性は生理的に受け付けない。彼氏が弱ると冷める。
◆消去法の結果、「悪い男」との恋愛率が高まる。

------------------------------------------

けっこう当たってますね。
特に「キツイことを言われたときに耐える方法や、言い返したい気持ちを無理矢理封じ込める方法をこの恋愛から学びました。」って所はすっごい当てはまる気がしますw
でもスラムダンク全巻は今もすぐ手に取れる場所にありますよ( ^ω^)

その他

Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ