10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【B-T】ツアー最終日【NHKホール】

BUCK-TICK
memento mori Tour 最終日 at NHKホール

大宮に続き最終日、行ってまいりました。
BUCK-TICKライブ史上私的一番最悪な席だったわけですが、NHKホール自体そんなに大きくないのでまぁまぁ見えることは見えました。
ちょっと端過ぎて今井ちゃんが反対に見えなくなっちゃうかなぁーとも思ったんですが、今井ちゃんはガッツリ見えたけどアニィがちょっと見づらかったかも。
でもでもあっちゃんの声のノビも良くみんなのテンションもすごい高くて楽しめましたよー(゚∀゚)!!!

ってことでセトリなんですが、大宮と本編はまったく一緒です。
なのでアンコール部分のみを。

EN.01
1.絶界
2.悪の華
3.夢魔

EN.02
1.GALAXY
2.National Media Boys
3.LOVE ME

アンコール2回目も大宮と同じセトリでした。
でもツアー最後に悪の華と夢魔を聞けたからいいかな。
本編では赤い帽子に赤いコートのあっちゃんなんですが、アンコールでは黒いコートに黒い帽子、そして白いシャツという王子ルックなので夢魔がめちゃくちゃ映えましたよ!!!
絶界ではマタドールのようにコートをたなびかせるんですが、白シャツに黒ベストにパンツという姿のためどちらかというと怪盗って感じw
しかしそれがえらく似合う。
ホント、櫻井敦司はなにやっても似合うんです(*´ェ`*)
で、今回前の席の人がほとんどあっちゃんファン。
なぜわかったかというと「MOTEL 13」であっちゃんがアンプにまたがって腰を卑猥に振るのですがそのときの見入り方が半端なかった!!!!
あっちゃんがアンプをまたぐと同時にオペラグラス装着!!!!!って感じで違うグループなのに、前列の人の動きがまったく同じで笑えました。
あっちゃんファンの結束まじぱねえ!!!!

で、今井ちゃん。
今日の今井ちゃんもすっごいテンションが高くてたまらなくカッコ可愛かったよー!!
今井ステップの切れの良さ、キック時の足の高さ、回転数、どれをとっても最高といわざるを得なかったですw
今回は大宮と色違いの黒い衣装。そして黒い帽子。
memento moriではへんな被り物も被ってましたね。動物の頭蓋骨みたいな感じだったけど、なんだったんだろう、あれ。
あっちゃんの小芝居で気を取られがちなんですが、「Lullaby- lll」は今井ちゃんの華麗なるステップがすごいんですよ!!!!
「後ろひっくり返っちゃうよーーーー!!!!」と心配になるほどのじたばたステップ。
曲にあわせてピョコピョコ飛び跳ねるもんだから可愛くってたまらなかった(*´д`*)
今日はステージ中央に来ることも多くてホントよく動いていた。
後ろ向きで動いてみたりとヨチヨチ歩きをはじめた赤ん坊を見るかのように心配しながら今井ちゃんをガン見してきました。
今井ちゃんが英彦さん側に行くと英彦さんが今井ちゃん側にきてくれるので、いつもよりも英彦さんを良く見ることが出来たし、なにより今日は今井ちゃんが自分のポジションに帰ってこないことが多々あったので、英彦さんのコーラスを目の前で見れたんだよーーーー!!!!
今井ちゃんのマイクで英彦さんがコーラスをやること2回。ホント色っぽかった(´∀`*)

で、そんな英彦さん。
相変わらず黒一色な衣装。
でもタイトなパンツとルーズなコートは英彦さんに良く似合ってた。
今回は英彦さんもテンションが高かったので良く動く!グルグル回る!!!
英彦さん・今井ちゃん・あっちゃんとステージに縦列したときはめちゃくちゃテンション上がった。
ほんとに魅せることを知ってるバンドだわね。
絶界ではギターをかき鳴らす英彦さんがカッコ良すぎて失神寸前。
どことなくフラメンコ調の曲だから英彦さん大活躍でしたよ!!!!
いつもは静って感じだったけど、今回のツアーは動の英彦さんを見せてもらえた気がしました。

ユータも今回は前にきて弾いてくれましたねー。
BUCK-TICKフロント3人と並ぶとえらくちっちゃく見えるのがまた可愛い(*´д`*)
あっちゃんの身長にあわせてあるマイクスタンドに爪先立ちになって喋ってたのがめちゃくちゃ可愛かった。
アンコール前と撤収前はずっとユータのターン!!!ってぐらいユータに萌えさせられちゃうんですよねー。
ユータってほんとに年上???

アニィはメンバー紹介時のドラムソロがだんだん短くなってきてるけどw、それでもやっぱりカッコ良い!!!
アニィはユータと違って無理をせずマイクスタンドを斜めにして自分の背丈に合わせて喋ってました。
「流石兄者だな」と呟きましたねw
アニィが最後スネアヘッドを投げたんですが、けっこう遠くまで飛んだものの大きく弧をかいてスタッフにガツンと当たったときは驚いたと同時に失礼ながら笑ってしまいましたよw
アニィが「すみません」と謝ってました。



「天使は誰だ」であっちゃんが「一緒に歌って♪」とお客さんのコールを期待して「愛愛」と叫んだのに説明がボドボドだったため会場シーン状態にずっこけたり、フロント3人が順々にステージ上で転んだりと色々あったmemennto moriツアー。
とってもとっても楽しかったです。
やっぱり彼らのライブはミュージカルのように1曲1曲に物語があってその情景を上手にあっちゃんが表現してて、2倍にも3倍にも楽しめますね。
ライブが終わったらすぐにでも次に行きたくなる。まぁ、これはどんなバンドも同じなんですが、BUCK-TICKは特にそうかも。

次回は9月から始まるスタンディングツアー。そしてFC限定ライブ。
同じく9月に滋賀でのフェスにも出演するらしいですが、流石にそこまでは行けないわ(ノД`)
『BUCK-TICKがあるから浮気ができる。』
なのでこれからもBUCK-TICKさんの活躍に期待です( ^ω^)

音楽

Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ