10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

メメモリ-REBIRTH-@赤坂

行ってきました、BUCK-TICK mementomori -REBIRTH- スタンディングツアー@赤坂BLITZ2日目。
セットリストは箱だったためいつもよりも記憶がなくw、いろんなところから拝借(感謝感謝)。

mementomori-REBIRTH-
(本編はどこも同じ??)
1.Les Enfants Terribles
2.スズメバチ
3.勝手にしやがれ
4.モンタージュ
5.MOTEL13
6.アンブレラ
7.Coyote
8.キラメキの中で・・・
9.Lullaby-III
10.memento mori
11.Jonathan Jet Coaster
12.LIMBO
13.BUSTER
14.天使は誰だ
15.真っ赤な夜

アンコール1
16.MISTY BLUE
17.地下室のメロディー

アンコール2
18.DIABOLO
19.HEAVEN
20.REVOLVER


今回もセトリネタバレを防ぐためあらゆる情報を防御した自分偉い!!!なセトリだったー!
だってだって!「キラメキの中で…」をやってくれたんだよぉぉぉぉーーー!!!!(歓喜)
BUCK-TICKのライブに行き始めたのが遅かったので「狂った太陽」「darker than darkness」「SIX/NINE」からの選曲が少ないのがちょっと寂しかったんだけど、もう今回は「キラメキの中で…」を聞けたからそんな寂しさも帳消しだよ!!!
実は「darker than darkness」は自分のお金で買ったBUCK-TICKの初めてのCDだったので思い入れもひとしお。
当時の……高校の頃の記憶(お昼の時間に校内放送でかけたなぁーとかw)が甦ってきてうっかり涙しましたよ(痛)。


さて、この日の衣装は……あっちゃんは黒フリルのシャツに背中に十字架がプリント?型押し?されたジャケット、黒いパンツ。
相変わらずシャツはパンツにインされていてベルトの位置はやや高めw
でもあっちゃんが着るとなんでも麗しく思えてしまうのだ。
今井ちゃんは豹柄のジャケットでボトムは今井側前列にいたので良く見えなかったw
髪の毛はいつものように編まれていて顔が良く見えた(*´ェ`*)
金髪も茶髪も好きだけど、黒髪はやっぱテンション上がるなっ!!
英彦さんは相変わらず黒一色なんだけど、今回の衣装は腕のところがちょっと透けた感じの素材を使っていて、後ろからライトを当てられると腕がすける感じがしてドッキドキしたよ!!
ユータも相変わらず黒。どんな衣装だったかは残念ながらまったく見えなかったので判別不可能……。
アニイは白と黒からなる軍服のようなジャケットで、たすきっていうの?B-Tと刺繍されていたのをしてました。アニイにとっても似合っていてクールでスタイリッシュだったよー!


いやー、しかしBUCK-TICKでの箱はプレミアライブ以来だけど今回はけっこう特攻な人が多かった。
以前までは無茶な突っ込みはあまりなかったように思えたんだけど、今回はけっこう突っ込んでる人がいてビックリした。
BUCK-TICKにもあるんだー(゚∀゚)って思ったw
今回はあっちゃん側から今井ちゃんを見てみようという企画の元(なにそれ)、真中10列目ぐらいで待機してたんだけど、開演のアナウンスがあったら最前へと寄りはじめてボルテージがかなり上がってるのが見て取れた。
私はメンバーが出てきた辺りに波に乗って前方へと移動。前のほうにいく予定じゃなかったのにやっぱりライブが始まっちゃうと体が知らずと動き出す。
memento~からの選曲が多かったので、やはりmementoツアーと本編は同じ感じかな?と思ったところでモンタージュがきた。
モンタージュが大好きな私としてはここでテンションがまたあがる。
なんかモンタージュって懐かしい感じがするのよね。BUCK-TICKの昔の曲の雰囲気ってわけじゃないんだけど、往年のって思わせるリズムがあるw
そしてふと英彦さん側を見るといい感じでモッシュ(そこまでひどくないけど)っぽくなってる場所発見。
そこまで流れに乗っていってみんなで同じリズムで左右に体揺らしてきた。
箱では……というか、英彦さん側は初めてかもしれんw
やはり英彦さん側は大人の女性が多かった。
で、Coyote。
また流されてあっちゃん前で落ち着く。
あっちゃんの目の前で見たCoyoteはなお切なく感じさせるものがある。
あぁー、こんな表情で歌ってたんだーって正面じゃないとわからない繊細な表情も良く見れたので大満足!!!
そして次にあのキラメキだよーーーー(゚∀゚)!!!しかも白鳥の湖Ver.
もうなんだろ最初はビックリした!
まさかdarker~から選曲してっくれるとは思わなかったから、とてもビックリしてそれから感極まって涙だったw
周りの人は「こいつきめぇ」とか思ってたんだろうなぁー……。
そんなこんなで鼻を啜りながら思い出に浸りながら次の曲を待っていたら、あっちゃんがステージをウロウロしつつ「どこいったあの野郎!」って……w
Lullaby-IIIで使う髑髏ちゃんを探してたみたい。
どうやら16日も髑髏ちゃんが見つからなくて「どこいったのー」って探してたらしいしw
前回もやってるなら今回はしっかりわかるところに置いとけwww
しかしグラスを掲げて酒を飲む仕草が上手いんだよなー。
あっちゃんの手の中に本当に酒の入ってるグラスがあるかのようだよ。
慣れかな、やっぱw
memento moriが始まったら今井ちゃんの手拍子を見たかったのでまた流れに乗って今井ちゃん側へ。
あー、やっぱり今井ちゃん側に行ってしまうのねー。
今井ちゃんはめずらしく汗をいっぱいかいていたのでほっぺの「B-T」が流れかけてたw
そんな姿もカッコ良い。
本編終了後、ビールが飲みたかったので後ろに下がろうかなぁーと思ったけど、やっぱり後ろ髪引かれる思いがあり居残ってたら「地下室のメロディー」きたこれ!!!!
もうなんなの?このツアーなんなの?darker~だけじゃなく狂った太陽からも選曲してくれるとか。・゚・(ノ∀`)・゚・。
嬉しさに感極まりましたね。
そしてサビの部分にきたらあっちゃんが拡声器もってきたよ(゚∀゚)!
BALZAC!BALZAC!!
拡声器握り締めて歌うヒロスケさんもカッコ良くて素敵ですが、あっちゃんもとってもカッコ良く、そして素敵でした。
そしてアンコール2回目。
出だしでアリス?と思ったけどDIABOLOだった。アリスの手拍子やっちゃったよ。騙されたw
今井ちゃんを見たらさも楽しそうに笑ってた。く、悔しいっっ!!!
で、次にHEAVENがきたのでオーラスかーと思ったけど今井ちゃんがギターを変えてる!
そしてまさかのREVOLVER。
最後の最後でまたテンションあがる。
REVOLVERはCDで聞くよりもライブで聞くとカッコ良さが倍増するの!
銃を撃つ仕草をするあっちゃんもカッコ良かったし、もうホント満足。


そうそう、どの曲だったか忘れたけど、めずらしくあっちゃんの声が裏返る。
声出てないなぁーとはあまり思わなかったんだけど、やっぱり掠れたりして、なおかつMCも少なめだった。
どうやら風邪を引いてたみたい??
私も以前風邪引いたときと同じ感じ裏返り方というか掠れ方だったから。
風邪引いてるなら次回のライブまでじっくりゆっくり養生してほしいな( ^ω^)
といってもイナズマロックフェスがあるのかー。あっちゃん頑張れ!超がんばれっ!!


てなわけでmementomori -REBIRTH-は終了。
残すは来月のFTオンリー。
やっぱりライブ後はBUCK-TICK色に染まっちゃうよねー。
20日はProdigyなのにさー。
 

音楽

今回もレポごちそうさま☆
個人的にはMISTY BLUEが激裏山!!!!
地下室もいいなぁww
キラメキは通ってた時にもうお腹いっぱい聞きまくったので(笑)
青の世界を死ぬまでに一度でいいから生で聴きたいorz
てゆーか、derker~ツアーワンスモア←
私もderker~は初めて買ったオリジナルアルバムだから並々ならぬ想いが!!!
もっかいツアーやってくれたら絶対通うのにwww

学習能力なく髑髏を探す敦司に悶えたwww
なんて可愛いんだ(*´Д`)'`ァ'`ァ
それと声裏返るとかも珍しいよね!?
私もそれは経験したことないわ。
体は資本だから大事にしてほしいなぁ。

最終的に今井ポジションに着く桃ちゃんに愛を感じました(笑)
まぁ、そんな体に出来上がってるもんだよねw

>ひじりちゃん
MISTY BLUEはさー、びっくりっていうか忘れかけてたw
こ、この曲はっっ!!!って感じなのよねー。
キラメキはお腹いっぱいって人が多いねーw
某所でもそう言われてて、私としてはその頃に戻りたーい!って感じだった。
でもそのときはソフバやラルクだったし……。いや、でも後悔はないさ!

あっちゃんの裏返った声はびっくりしたねー。
でもとっても色っぽかったw
やっぱ風邪だったのかなー。でも風邪だったらあんだけ声出るほうがめずらしいよー。

今井ちゃん側はなんとなくやっぱり落ち着くんだよね。
でも今まで下手側でライブを見た記憶があまりなくてw
ソフバもMADもルナさんもすべて上手側で見てたからなぁー。
でもやっぱりBUCK-TICKの下手側は落ち着きます(*´ェ`*)
Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ