10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

侍になってきた

「いざ、参る!!」
ってことで、シンケンジャーの殿ごっこをするため乗馬してきました。
アプリルさんから1日体験のチケットをいただいてふうちゃんと一緒に乗馬クラブへ。
案外広い馬場にテンションもあがります。
簡単な説明を受けてから、ヘルメットと防護服とブーツをレンタルして本日乗る馬の元へと案内されます。
私の乗る馬はソンブレロ。人懐っこいマイペースな男の子だそうです。
しかしこのソンブレロは顔も身体もとっても大きいんですよ!
アプリルさんから「初めてだと誰でも驚く」と言われていたわけですが、やっぱり目の前で「乗ってみろ」といわれると改めて馬の大きさに驚きますねー。
台座を使って何とかソンブレロに乗ったわけですけど、どうぶつの上にまたがる経験があまりないため股に力が入るわけです。
でも、乗馬の場合はそれがGOサインらしく、私が乗った途端動き出すソンブレロwww
「力抜いてー」と指導員の方に言われて慌てて力を抜きました。
でも鞍もあるから足をダラーンと投げ出してても落ちるというような不安定さはなかったですね。
手綱の持ち方、鐙の踏み方を教えてもらって馬上でのストレッチが終わると、ようやく「常歩(なみあし)」へ突入。
「常歩」は4本の足が交互に着地する歩法で、乗馬マシンに乗ってる感じ?ゆーらゆーら揺れる感じで鞍につけてある取っ手を掴んでれば落ちるという危機感はまったくありませんでした。
普段は姿勢の悪い私ですが、馬に乗るとなぜだか姿勢が良くなるんですよね。あれは不思議だ。
「常歩」でしばらく馬場をグルグル回るわけですが、途中で手綱を引き寄せてブレーキをかけたり、手綱を動かして進行方向を変えたり、お腹を蹴って歩かせたりといろいろさせてもらいました。
ソンブレロはとっても頭のいい子で、前を行くピューレックス(ふうちゃんの馬)の動きに合わせてくれるため、進行方向を変える以外はあまり命令は出しませんでしたw
そして次は「速歩(はやあし)」。
テンポが速くなりますよー。と言われていたのでそれなりに覚悟をしていたのですが、本当に今まで味わったことのない揺れでめちゃくちゃビックリしたw
速歩は人間が普通に歩くように、対角線上の足が交互に動くので思った以上にテンポも速く、「常歩」と「速歩」はまったく違いました。
そしてその「速歩」のときに人馬に反動を少なくするため身体を上下に揺らすのが「軽速歩」というのですが、これがまったくできねーのwww
どんなに教えてもらっても、頭では理解していてもできないのwww
速歩のときに「立って~座って~」と指導員さんの声とともに鐙を踏んで立ち上がったり座ったりをするわけですが、多分私の動きが遅いんでしょうね。
何度かタイミングは合うものの、7割は馬と私の呼吸があっていませんでした。
まぁ、そんな動きをなるべく前を見たまま、手元足元を見ないでやれといわれるわけですよ。
落ちるかもしれない恐怖の中、馬との呼吸を合わせてやっていくって、乗馬って難しいなぁーって思いました。
でもタイミングがあった時のあの爽快感、本当に身体に感じる衝撃が少ないんです。
階段をスケボーで滑り降りていくのに似た衝撃が体に伝わってくるのですが、ちゃんと軽速歩ができるとふわりと体が浮く感じ?
自分の力で立ち上がるのではなく、馬が押し上げてくれるって感覚になりました。
それを味わうと、遠くの方で「駈歩(かけあし)」を清々しい顔でやってる人を見てもその楽しさがわかるんですよね。
速歩でドギマギして軽速歩なんてまったくできなかった私ですが、それでも実際馬に乗れてとってもとっても楽しかったです!
手綱を引いて止まってくれた時には首を叩いて御礼を言うのですが、本当に心をこめて叩いてあげると心なしか馬も嬉しそうにするんですよね!
やはり同じ生き物なんだなぁーって思えました。

乗馬がとっても楽しかったので、駈歩ができるまで!とも思ったのですが、私のお財布には優しくない料金なので続けてやるっての多分無理(´・ω・`)
でもでもお金と時間に余裕が出来たらぜひともやってみたい!!
暴れん坊将軍のように海辺をパカラッパカラッと駈歩で走ってみたいよー!!

で、赤い服を着て殿コスプレぐらいの意気込みで乗馬しに行ったのはいいが、最終的にシンケンジャーごっこが出来たのか?というと……まったくそんな余裕なんてなかったよ\(^o^)/
馬に乗る!というよりも、馬さんに乗せてもらったと言う感じでしたw
最後にソンブレロにお礼も兼ねて黒砂糖を手渡しで食べさせたのだけど、本当に本当に可愛いの!!
「もうないの!?まだあるでしょ!?」って感じでつぶらな瞳で見てくるんですよ!
本当に愛くるしかったです。
でも乗るときと降りる時にたてがみを掴むのですが、「これがたてがみかー、刺身にすると美味いよなー。」とか思ったのは内緒。
愛くるしい馬と戯れて乗せてもらって、なおさら愛着が湧いてしまったのでしばらく馬は食べられそうにありません。
だけどたてがみ刺し食べたーい!!!(どっちなんだよ)

あ、あと最後になってしまいましたが、チケットを譲ってくれたアプリルさんに大感謝!!
いつかアプリルさんの馬を駆る勇姿を見たいものです( ^ω^)

お出かけ

ありがとうございました

桃さん、貴重な体験を便乗させてもらちゃってありがとうねー!!
アプリル様も本当にありがとうございました!!
本当、すっごく気持ちよくて最高の気分だった~!!子供の時に感じてた恐怖が今は全くなくて驚きだったよ!
また馬に会いに行きたいなーと思ってしまいました(*´∇`*)
でもやっぱり筋肉痛が襲ってきて、、、殿になれる日はほど遠いわ。。。

良かった!

楽しめたみたいで良かったです!
軽速歩は最初は誰でも難しいですからタイミングが合わなくても仕方が無いですよ!
太ももに負担がかかる動きなので、筋肉痛は大丈夫でしたか?
でも桃さん大きな馬に当たりましたね(笑)
おとなしくてよい子ですよね
ピューレっクスもおっとり屋さん(笑)
また
乗りに行ってやってください
ぜひ桃さんの勇姿を見に行きたいです!
今度は5級ライセンスでも取りに行ってみては!
私は5級ライセンスを取りに行ってそのままあの乗馬clubに入ったのでした!

>ふうちゃん
いえいえ、こちらこそ付き合ってもらっちゃってありがとー!
経験者のふうちゃんがいたから、私への負担はかなり減っていたと思われますw
やっぱり今でも大きい!って思う馬だもの、今よりもはるかに小さい時に乗っていたならば恐怖も2倍3倍だよー。
また機会があったら乗りに行きたいね♪
私は筋肉痛はまったくもって平気だったんだ……。
結構乗馬ってライブの時に使う筋肉と似てたりするからかもw
それともこれからくるのかな?こわーい!!!w


>アプリルさん
本当に本当に感謝してもしきれないほどに感謝感激です!!
馬もとっても可愛くて、乗馬と言うなかなか体験できないこともできて嬉しかったです!
ありがとうねー!
なぜ私に筋肉痛がこなかったか……ちゃんと上下運動が出来ていなかったからなのかもしれない!!w
まったくもって筋肉痛はなかったのー。自分で動いていると思っていてもまったく動けてなかったのかもしれないw
でも終わった後は手綱を引いた手が痺れてたと言うか震えてたよー。
ソンブレロはマイペースで私とどこか似てました(大きさも)w
だからウマがあったのかも(駄洒落じゃないよw)
時間とお金に余裕ができたらぜひとも入会したいよー!
ライセンス持ってるなんてすっごいカッコ良いものさっ!
それに馬にいつでも乗れるっていいよね。
私もアプリルさんの勇姿を見にいきたいぜ!!
Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ