10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

喜美松行ってきた!

行ってきたぜ、喜美松!!!!
17時定時上がりのかーさんと浅草で待ち合わせて喜美松についたのは17:40ぐらい。
だけど店内はもうほとんど満員状態。
人数を聞かれて3人と答えたら、お店の人が「あぁ!昨日の電話の!!」と気付いてくれてカウンター席に案内してくれました。
よかった、フリー席残ってたー。
私たちが席についた後に残っているのはカウンター席に一人分とテーブル席に二人分だけ。
そして18時前には満席になってました。
本当にすごいぜ、喜美松。

まず注文したのが数量限定のゆで豚と豚きざみ。
100312-1.jpg
ゆで豚は見た目と裏腹にとってもさっぱりしていてファーストオーダーにもってこいな感じでした。
そして豚きざみ。
これがネギとキュウリと豚の『とある部分』をもみじおろしと混ぜて食べるのですが……すげーーーー美味しかったのですよー!!!
ほんとビックリした。
最初混ぜてる時にネギとキュウリしか見当たらないから、「どこに豚があるんだ?」と思ったらネギと思っていた白っぽい細切りにされたものが豚でした。
食感はゼラチン。ミミガーって感じ?
部位はメニューにも書いてなくて、しかも「教えられません」と添え書きされてるほどなので聞きませんでしたが、サッパリとしたポン酢ともみじおろしとネギとキュウリにとってもマッチしていてめちゃくちゃ食べまくってしまいました。
これは忘れられない味(´∀`*)

100312-2.jpg
次に注文したのは「おやじだんご」。
まぁ、つくねですが、色々なお肉が混ぜ合わされています。
そして枝豆も刻んで混ぜ合わされているんですよねー。
だんご自体がつなぎで合わされてベタベタしてないのでそれぞれの素材が噛んでるだけでもよくわかる。
塩・タレともに食べましたがどちらも美味しかったです!!

100312-3.jpg
そしてうちらのアイドルである刺しが登場。
キャンタマ・レバ・コブクロです。
それぞれ半人前の盛り合わせにしていただいたのですが、レバは「ずっと狭いところに座らせてしまってたから」とのお店のご主人のご厚意で一人前を盛っていただいちゃいました。
本当に感謝感謝!!!
そして某書籍で「ジュエル」と評されていただけのことがあるこの刺し盛り。本当に見た目も美味しかったです。
レバはコクがあり、私の大好きなねっとり系。溶ける。
コブクロは味の一切ついていないけど、ほのかに甘味を感じるほどの超新鮮さ。歯ごたえがたまらない!
そして噂のキャンタマはとってもクリーミー。口の中に入れたら溶ける!本当に溶ける!!!
キャンタマは部位が部位なだけに嫌いな人はいるかもしれませんが、白子を食べられるならば絶対一度は食べてもらいたい一品。
やっぱりこれもほのかに甘味を感じました。
どれもこれも美味しくて泣けてくるほど。

100312-4.jpg
そしてこれもめずらしい一品、シロ刺しです。
酢味噌でも醤油タレでも食べられるとのことで二通りの味付けで食べてきたのですが、どちらもとっても美味しかったです。
腸なのに臭みが一切なくてササミのように淡白。
だけどプルプルとした食感は残っているんですよー!付け合せのネギとの相性もよくてホントめちゃくちゃ美味しかった。

100312-5.jpg
そしてこれが私的大ヒット、生ガツ刺し。
ボイルガツ刺しもあったのですが、やはり生を食べてみたいーってことで注文したのですが、もうホントなんだろ筆舌にできないほどの美味しさ!
それもこれも新鮮だからなんでしょうね。私一人でバクバク食べてた気がします。


17:40からお店に入って閉店時間(23:30だっけな?)ギリギリまで食べてくるとかどんだけよ、うちらwww
メニューには載ってないおにぎりと焼きおにぎりを食べて締め。これも美味しかった~(´∀`*)
お腹の容量不足で食べられなかったけど、次回は絶対「つくね汁」を食べよう!!
お仕事の手を止めて店先まで挨拶にきてくださったご主人に深く深く感謝を述べて、次回来訪を固く誓い帰宅。
定時であがって急いで来ても絶対満席だろうから、やっぱり次回も予約を入れておかないとダメね。
でもこのお店のすばらしいところは「満席の場合は2時間で帰れ!」とかっていうスタイルをとらず、「満席の場合お料理を出すのが遅くなりますが、気長に呑んでくださいね」と、いうところ。
それゆえ席の争奪戦にはなるけれど、回転は悪くなく、19:30には一度波が引くのでチラホラ空席も見えたほどでした。
場所柄時間をつぶすものはたくさんあるので満席で諦めた人たちも「2時間後にまたくるわ」って感じであっさり引き上げるんですよね。
長っ尻なうちらのような客も追い出す雰囲気はなく、本当に気さくに呑めるお店でした。

浅草だし、席もすぐいっぱいになっちゃうし、しかも平日しかやってないお店だからあまり「おいでおいで!」といえない感じではありますが、一度OL会のみんなで行きたいお店です( ^ω^)

呑み

Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ