10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Lostprophets at 赤坂Blitz

行ってきました、Lostprophets。
40番だから最前狙えるかもー(゚∀゚)!なんて思ってたら、何のことはないクリマンの3A会員が優先的に先に入って無印の整理番号はそのあとでしたよ。
期待して会社半休取った私ざまぁwwwwwwww
でも3A会員の枠を200人以上取ってたわりには100人もいなかったようですぐ入場できました。
開場の10分後にはステージ前にいましたもの。
イアン真正面の5列目ぐらいを取れたのでそこにいたのですが、けっこう押せ押せな雰囲気もなくまったりと開演時間まで過ごせました。
まぁ、一人だけ「最前に突っ込む」とか言ってた若い男の子はいましたけどね。
大人なのでそんな若気の至り満載な子は生温かく見守ってあげましたけどね。
そして突っ込んでいったのにもかかわらず、普通に私の前にその子がいましたけどね。
行けなかったんだね、最前www
多分あんなこと言ってたからみんなにガードされちゃったんだろうなー。

で、開演時間ちょっと過ぎたあたりにBLACKOUT登場。
そのときはさすがに前に人の波が押し寄せましたが、けっこうみんな紳士的なのですよ。
ラウパの最前近くなんかとはまったく比べ物にならないぐらい平和。
暴れられたらいいなーと思って5列目あたりにいたのですが、ギュウギュウなだけで殴られたり蹴られたり押し倒されたりと言うことはありませんでしたね。
30分もしないうちにゲストのBLACKOUTのアクト終了。
盛り上げ方も上手で、日本人にもわかりやすいようにMCもゆっくり言ってくれたり、とっても親切な青年たちでした。
曲をまったく知らない私だけど、あんだけ盛り上げてくれたBLACKOUTに感謝&感服。
あ、あとSliPKnoTのように一度座らせてからジャンプさせるあのアクションをさせられたので必要以上に私が盛り上がってしまいました。
だってねー、やっぱこの手法って燃えるよね。年齢考えずにジャンプするよね。
だけどけっこうみんな大人しかったの。本当に大人しい人たちばかりでした。


セットチャージに15分ほど。
マイクチェックのときにサマソニのときのように「ジェイミジェイミジェイミ」とか言ってくれるかな?と思ったのですが、最初に名前を1回言っただけで終わりました。
マイクのときのマイクチェックを期待してたのにーw
ちなみにマイクのときは「マイキー」と言っていました。残念。
そしてメンバー登場。
ニューアルバムのジャケットを見たとき「イアン太ったなぁー」と思ったのですが、本物はそうでもなかったですよ。
いくらかましでしたよ。でもお腹がプックリしてましたけどね。
いや、でも私はあんぐらいが好きです。
リーは揺らぎのない美青年。相変わらず細い。
スチュはおっさん臭くなってました……。
マイクは変わらなかったなぁー。なんか始終すごい落ち着いてて、でもメンバーに耳打ちしてサプライズで1曲やってくれたりとLostprophetsの舵をしっかり握ってくれてる感じ。
ジェイミーもなんか老けた……でも仕方ないよね、私も同じぐらい老けてるんだろうしw
一応事前にニューアルバムのBETRAYEDを聞き込んでいったから知らない曲はなかったのですが、そのためかProdigyのOMENをコピーしてくれたのに気付いたのがかなり遅かったですw
「あれー、これ何枚目のアルバムだったっけー。知ってる知ってる。」って感じで。
あと他にもマンソンのBeautiful Peopleを口ずさんでくれたりいろいろやってくれました。
ステージ上はそんな感じでしたが、客席はさすがにロスプロだとBLACKOUTよりも圧迫が倍以上違ったのですが、それでも平和でした。
サーファーの人たちもそんなに多くなく、落ちたりした人もいなかったように思えます。
でもメンバーがモッシュサークル作れって感じで指で円を描いていたんだけど、誰一人モッシュサークルを作らない。
あれ?パンクも一応モッシュサークル作るよね??あれはヘビメタだけのものじゃないよね?っていうかパンクのほうが本家だと思ってたんだけど、なんでみんなサークル作らないのかしら?????
私はいつ走るのかとドキドキしていたのですが、サークルができるわけでもモッシュピットができるわけでもなく、普通に押し合いへし合いの波があるだけでした。
いや、本当に正しい見方はこうなんだろうけど、なんかちょっと寂しい……。
だってProdigyだったらすぐサークルができるし、ANTHRAXはサークル作る職人が素晴らしくて、走らなくてもそれがまた楽しくて。
私も昔はモッシュ反対派だったのでどちらが良い悪いはないのですが、一度味を知ると寂しくなるものですねー。
本当に紳士的でした。
本編終了後アンコールで1曲やって終了。
アンコールは物足りない感じもしましたが、倒れてる人とかも出てきてたからちょうど良かったのかも?
終演後、スタッフがメンバーのピックを投げてくれてて、リーのピックは欲しい気もしましたがピックを取るために将棋倒しみたいになってたのでさっさと退散。
ビール飲んで駅のコインロッカーから荷物取り出して疾風のように帰宅。
ビチャビチャのTシャツがめちゃくちゃ気持ち悪かった。
千代田線で「くせぇー」と思われてたかもしれないwww

まぁ、最終的な感想は、もうちょっとイアン歌をしっかり歌えるようになれな。って感じ。
声がまったく出ていませんでした。オーラスの曲がバラード系だからなおさらそれが感じられました。
声の出ないイアンを見ているのはイアンが一番好きだから本当に悲しかった。
だけど、まぁ、ライブは楽しかったです。
あ、なんかすごい感じの悪いレポになってしまったというか、レポじゃないな、これ。


次は10日のDASEIN。踊ってきます。

音楽

お疲れ様でしたー!

以前にあったというものすごいハードなライブのお話を聞いていたこちらとしては、桃さんがアザ作ったり流血しなかっただけでも良かったです(^^;)
次のライブは明日(!!)との事で、そちらも楽しまれます事を♪それでは!

>夕貴ちゃん
今回のライブは盛り上がってはいたけど本当にみんな紳士的で、とっても楽しかったよー!!!
私は男の人に囲まれちゃってたんだけど、隣のお兄さんもすっごい気を使ってくれて、申し訳ないほど。
痣は一つも作らなかったなぁー。ライブハウスだったのにめずらしい(´∀`*)
明日はもみくちゃというよりもみんなで踊る!!!って感じなのでそっちも楽しんでくるー!
DASEINとしてRickyに会うの7年ぶりだー。
Secre

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

桃

Author:桃
なるほどキモヲタ、アホまっしぐら!

カテゴリー

Twitter

検索フォーム

リンク

月別アーカイブ